【JR西日本】Hiroshima COLOR CHRISTMAS

広島駅が2年ぶりに冬の装いに変化します!

JR西日本中国統括本部では、12/1(木)より、JR広島駅にてクリスマス装飾を実施いたします。
2年ぶりの装飾となる今年のデザインコンセプトは、「Hiroshima COLOR CHRISTMAS」。多くのお客様をお迎えする広島の玄関口として、多彩な魅力にあふれる広島を感じていただけるイルミネーションをテーマとしました。 カープ、サンフレッチェ、宮島、レモンなど、広島を象徴するモチーフをそれぞれの“色”で表現し、真っ白なツリーが夜になると「ひろしまカラー」に輝く光に変化していくイルミネーションとなっています。 色鮮やかな「ひろしまカラー」に染まる広島駅のクリスマス演出をどうぞお楽しみください。

なお、本装飾はエキキタまちづくり会議が主催する「エキキタ・ドリミネーション2022」の一環として実施され、周辺エリアのイルミネーションと共に「ひろしまドリミネーション2022」の会場として指定されています。
  • 【概要】
 ◯場所:広島駅新幹線口2階ペデストリアンデッキ
 ◯ 期間:2022年12月1日(木)~12月25日(日)
 ◯ 点灯時間:16:30~24:00
 ◯ 内容:2年ぶりの登場となる広島駅のクリスマスの装飾として、高さ4メートルのクリスマスツリーを設置し
  ます。点灯時間に足元の「?」マークに近づくと、真っ白なツリーが広島を象徴する6つのモチーフの”色”でカ
  ラフルに彩られる仕掛けを施しました。お気に入りのカラーを見つけて、特別なクリスマスシーズンをお楽し
  みください。

【タイトルイメージ】                  

【広島をイメージしたモチーフカラー】

【ツリー土台部分にも楽しい仕掛けが!】

【設置イメージ】

 

【ツリー立面図】

【ツリー平面図】

 

  • 【関連イルミネーションイベント】

 ○エキキタ・ドリミネーション2022
  主催:エキキタまちづくり会議
  期間:2022年11月25日(金)~2023年1月3日(火)
  場所:広島駅新幹線口ペデストリアンデッキ(通路部分を含む)/グランアークテラスエキキターレなど
 ○ひろしまドリミネーション2022
  主催:ひろしまライトアップ事業実行委員会
  期間:2022年11月17日(木)~2023年1月3日(火)
  開催エリア:平和大通り南北緑地帯/並木通り・金座街・中央通・本通・中の棚の各商店街アリスガーデン・
        東新天地公共広場・京橋川右岸等の公共空間基町クレド・紙屋町シャレオ・白島キューガーデ
        ン・ヒルトン広島・広島駅周辺の施設など
 ○EKIMACHIイルミ2022
  主催:広島駅周辺地区まちづくり協議会
  期間:2022年11月17日(木)~2023年3月頃
  場所:広島駅前「川の駅」/エールエールA館/ララシャンスHIROSHIMA迎賓館など

【エキキタ・ドリミネーション】

 

 

【ひろしまドリミネーション】

【EKIMACHIイルミ】


今回ご案内の取り組みは、SDGs目標の特に11番、17番に貢献するものと考えています。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JR西日本 >
  3. 【JR西日本】Hiroshima COLOR CHRISTMAS