【オリエンタルホテル 東京ベイ】ベリーを使った25種類の初夏のスイーツが勢揃い デザートブッフェ開催

5月10日(木)

オリエンタルホテル 東京ベイでは、5月10日(木)、レストラン グランサンクにて、ベリーを使った25種のデザートを取りそろえたデザートブッフェを開催します。

ラズベリーやカシス、グランベリーなど約10種のベリーをふんだんに使い、ゼリーやヨーグルト、スフレロールやガトーショコラ・ブラックベリーなど、25種類に及ぶ初夏のデザートを多彩に取りそろえた今回のブッフェ。フランス産のスイートチョコを生地に練りこんだ「ショコラパンケーキ ベリーベリージャーニー」は実演コーナーでシェフがお客様の前で仕上げます。また、芳醇な生クリームを使用した、もちもち食感の「スフレロール」は、オリジナルのベリーソースをたっぷりかけてご賞味を。マシュマロをたっぷりのチョコにくぐらすチョコレートファウンテンも、お楽しみいただけます。

デザートの他、美味豚のカッティングサービスやサーモンのパイ包み焼きなどの軽食メニューもご提供。ベテランのパティシエが腕によりをかけて季節のデザートを豊富に揃えるとして、2016年3月の開始から好評のうちに14回目を迎えたデザートブッフェをご堪能ください。
 

 

14回 デザートブッフェ
日 時 : 2018年5月10日(木) 15:00~17:00 (ラストオーダー16:30)
内 容 : スイーツ(約25種類)、軽食類
お飲物(紅茶、コーヒー、ドリンクバー)
料 金 : 3,600円 (早割3,300円) ※税金・サービス料込
会 場 : レストラン グランサンク (2階)
ご予約・お問い合わせ :
Tel.047-350-8561(レストラン予約: 10:00~19:00)
 

長田 学(おさだ がく) ペストリーシェフ
辻製菓専門学校フランス エスコフィエ校を卒業後、世界的に知られるチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」で注目を浴びたショコラティエ「プラリュ」にて研鑽を積み、製菓学校講師を経て1999年パークハイアット東京に入社。2006年からはスーシェフとして勤務。2013年オリエンタルホテル 東京ベイに入社。「パティスリー」店頭用とウエディングケーキ双方を統括。海外や五つ星ホテルで培った経験と感性で多彩なパティセリー商品を展開します。
 

オリエンタルホテル 東京ベイ
1995年開業。客室数503室、料飲施設5店舗、大中小の宴会場、チャペルなどを備える東京ディズニーリゾート®・パートナーホテル。JR京葉線新浦安駅北口直結で、東京ディズニーリゾート®まで1駅3分、無料シャトルバスを利用すれば15分の大変便利なホテルです。
https://www.oriental-hotel.co.jp/

オリエンタルホテル 東京ベイは株式会社ホテルマネージメントジャパンのグループホテルです。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ホテルマネージメントジャパン >
  3. 【オリエンタルホテル 東京ベイ】ベリーを使った25種類の初夏のスイーツが勢揃い デザートブッフェ開催