イーハトーブ東北『平泉倶楽部 ~FARM & RESORT~』7月開業  岩手県平泉町に岩手の伝統工芸品が飾られた「古民家リゾート」がオープン

農業体験や星空ツアーなど地域文化体験コンテンツを用意

パソナグループで東北地方で観光事業を展開する株式会社イーハトーブ東北(本社:岩手県一関市、代表取締役 松本数馬)は、岩手県平泉町の古民家を改装した古民家リゾート『平泉倶楽部 ~FARM & RESORT~』を 今年7月7日(土)に開業いたします。

岩手県平泉町には、年間約200万人もの観光客が来訪しているものの、景観条例の影響や宿泊施設が少ないため、平泉町に宿泊する観光客数はそのうちの1.9%に留まっています(平成28年度 岩手県平泉町調べ)。

そこで、イーハトーブ東北は、岩手県平泉町の古民家を改装し、国内外の観光客が家族で楽しめる古民家リゾート『平泉倶楽部 ~FARM & RESORT~』を 今年7月に開業いたします。
平泉倶楽部は、築150年の古民家を県の伝統工芸品である南部鉄器や岩谷堂箪笥などを用いたラグジュアリーな空間にリノベーションしました。延床面積約170㎡の建物を一棟貸しすることで、二世帯・三世帯が同じ空間で宿泊することができます。食事は、お客様のご要望に応じて、地域の農家の方々と一緒に地元の食材や料理を楽しむプランや、専門の料理人による旬な食材を使った鉄板焼きや天ぷらの出張料理も提供することが可能です。また、近隣農家での農業体験や星空ツアー、中尊寺、毛越寺での座禅・写経体験など、地域固有の文化にふれることのできるコンテンツを用意しています。
イーハトーブ東北は、平泉倶楽部の運営を通じて、東北の観光振興と地域産業の更なる活性化に取り組んでまいります。

■『平泉倶楽部 ~FARM & RESORT~』概要 
開業: 2018年7月7日(土)
所在地:  岩手県西磐井郡平泉町長島字前林78-1
特徴: 
・岩手県の伝統工芸品である南部鉄器や岩谷堂箪笥などを用いたラグジュアリーな空間でお寛ぎいただける一棟貸しの古民家リゾート
・世界遺産である中尊寺や毛越寺まで車で10分の好立地にあり、東北観光の拠点として利便性が高い立地
・食事は、地域の農家の方々と地元食材を使った料理を共同で作る体験や、専門の料理人による地元の旬な食材を使った鉄板焼きや天ぷらの出張料理なども提供することが可能
・ オプションとして、近隣農家での農業体験をはじめ、星空ツアーや水晶採りツアー、中尊寺や毛越寺での座禅・写経体験など、地域固有の文化にふれることのできるコンテンツをご用意
宿泊可能人数: 9名
間取り: 和室 3部屋、洋室1部屋、リビングダイニング、キッチン、浴室(ヒノキ風呂)、シャワートイレ、洗面所
延床面積: 約170㎡
設備・備品: 
<設備> Wifi、BBQスペース、オーディオ機器など
<駐車場> 3台
<備品>TV、オーディオ、洗濯機、乾燥機、冷蔵庫、IHコンロ、電子レンジ、トースター、炊飯器、電気ケトル、コーヒーメーカー、ブレンダー、簡易的な調整器具(鍋、このザル、包丁、まな板、ワインオープナー、缶切りなど)、簡易的な食器(皿、茶碗、グラス、カップ、カトラリーなど)、バスタオル、フェイスタオル、バスマット、ドライヤー、アメニティ(シャンプー、リンス)
料金: 一泊10万円/棟(税別、食事別)
食事: 
・農家さんとの共同料理体験 … 3,000円/人(税別)
・仕出し … 朝1,500円/人、夜4,000円~/人(税別)
・調理人派遣(料理込み) … 10万円/回(税別)
お問合せ: 株式会社イーハトーブ東北 Tel 0191-26-0015
 

▲岩手県平泉の伝統的工芸品漆器「秀衡塗(ひでひらぬり)」に用いられる有識菱文様(ゆうそくびしもんよう)をモチーフに、平泉の風土と文化をイメージしたロゴマーク▲岩手県平泉の伝統的工芸品漆器「秀衡塗(ひでひらぬり)」に用いられる有識菱文様(ゆうそくびしもんよう)をモチーフに、平泉の風土と文化をイメージしたロゴマーク


このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パソナグループ >
  3. イーハトーブ東北『平泉倶楽部 ~FARM & RESORT~』7月開業  岩手県平泉町に岩手の伝統工芸品が飾られた「古民家リゾート」がオープン