Zoffとはじめてのコラボレーションが実現『Zoff PEANUTS COLLECTION』

2020年9月18日(金)よりオンラインストアにて予約受付開始

メガネブランド「Zoff(ゾフ)」を運営する株式会社インターメスティック(本社:東京都港区)は、「ピーナッツ・ワールドワイド(米国 ニューヨーク州)」との商品ライセンス契約に基づき、スヌーピーやチャーリー・ブラウンなどPEANUTSのキャラクターモチーフにした「Zoff PEANUTS COLLECTION(ゾフ ピーナッツコレクション)」全26種類を2020年9月18日(金)よりZoff公式オンラインストアにて先行予約受付を開始、続く10月2日(金)より全国のZoff店舗(アウトレット店除く)で発売いたします。

■長きにわたって愛されるPEANUTS、3世代のファンに向けたアイウェアのバリエーション
70年もの間、世界中で愛されてきたPEANUTS。幅広いファンといっしょにお祝いすべく、ZoffとPEANUTSとのコラボレーション「Zoff PEANUTS COLLECTION」が実現しました。アイウエアコレクションでは、キャラクターがふんだんにあしらわれたPEANUTSの世界観が存分に味わえるカジュアルラインと、スヌーピーとベルのキュートなモチーフがさりげなく光る、上品でクラシカルなラインの2ラインでラインアップ。
また今回のコラボレーションでは、Zoffオリジナルのメガネ姿のキャラクターたちにも登場しています。アイウェアの他にもメガネケースやポーチなど雑貨の展開もあり、PEANUTSのように多くの人の心をハッピーにさせるコレクションに仕上がりました。スヌーピーやチャーリー・ブラウンなどキャラクター達の魅力がギュッとつまったアイテムがあなたの毎日を楽しく彩ってくれます。

■商品概要
【商品名】Zoff PEANUTS COLLECTION(ゾフ ピーナッツコレクション)
【種類・価格】アイウェア:9型 全26種類 (一部店舗限定モデルあり)/10,000円 (税別・セットレンズ代込)
※オリジナルのメガネケースとメガネ拭きがセット
雑貨:メガネ拭き3種/500円(税別) ポーチ2種/1,500円(税別) メガネケース2種/1,500円(税別)
【先行予約】Zoff公式オンラインストアにて 2020年9月18日(金) 11時~
【発売日】2020年10月2日(金)
【取扱店舗】Zoff全店舗(アウトレット除く)・Zoff公式オンラインストア、
Zoff 楽天市場店、Zoff ZOZOTOWN店、アイルミネ(予定)
【特設ページ】 https://www.zoff.co.jp/shop/contents/peanuts-collection_70th.aspx
※2020年9月18日(金)11時公開予定
【一般のお客様のお問い合わせ先】ゾフ・カスタマーサポート0120-013-883(平日11時〜18時)
【先行予約についてのお問い合わせ先】ゾフ・オンラインストア   0120-013-505(平日11時〜18時)
※店舗により在庫状況は異なります。

【付属品】
アイウェアにはオリジナルのメガネケースとメガネ拭きが付きます。

ZoffオリジナルのメガネをかけたスヌーピーがデザインZoffオリジナルのメガネをかけたスヌーピーがデザイン

ケースは表裏で異なるイラストが施されていますケースは表裏で異なるイラストが施されています

 

■商品詳細
【CLASSIC LINE】

スヌーピーとベルのキュートなモチーフがさりげなく光る、上品でクラシカルなライン。
一見シンプルな中に大人の遊び心がのぞく、様々なファッションに合わせやすいデザインです。

クラウンパント3種類_ZO202007クラウンパント3種類_ZO202007

ボストン3種類_ZO202008_43F1 ボストン3種類_ZO202008_43F1

 

↑サイドにはテンプルを握りしめているようなスヌーピーの足が。

↑右側のテンプルエンドを飾る、スヌーピーのフェイスパーツ。左側のテンプルエンドには、ベルのフェイスパーツ。

ボストン3種類_ZP201004ボストン3種類_ZP201004

ラウンド3種類_ZP201010ラウンド3種類_ZP201010

↑フロントサイドには、眠るスヌーピーのフェイスモチーフ。

↑スヌーピーの足先をかたどった、テンプルエンドのデザイン。内側にはウッドストックが。

↑フロントの縁にはスヌーピーの足跡が残されています。(ZP202010のみ)

【CASUAL LINE】
随所にキャラクターがあしらわれたPEANUTSの世界観が存分に味わえる「カジュアルライン」。
テンプル(つる)の内側にはスヌーピーの名言が印字され、幅広い世代のファン心をくすぐるデザインです。

ボストン3種類_ZF201009ボストン3種類_ZF201009

↑サイドのモチーフとして、右側にスヌーピー、左側にチャーリー・ブラウンのフェイスが。

↑テンプル(つる)の内側にはスヌーピーの名言「上を見続ける…それが生きるコツさ…」

スクエア3種類_ZF202015スクエア3種類_ZF202015

↑テンプルに施されたキャラクター柄には、メガネ姿のスヌーピーとチャーリー・ブラウンも!
スヌーピーの足先をイメージしたテンプルエンドのデザインにもキャラクターを忍ばせて。

【雑貨】

メガネ拭き 3種 500円(税別)メガネ拭き 3種 500円(税別)

スヌーピーと仲間たちがデザインされたリバーシブルタイプのメガネ拭き。かわいい蝶ネクタイ型のオリジナルパッケージでプレゼントにも最適。

ポーチ 2種 1500円(税別)ポーチ 2種 1500円(税別)

スヌーピーがワンポイントになった、ポーチとしても使えるメガネケース。ファスナーチャームのウッドストックが元気に飛びまわります。

メガネケース 2種 1500円(税別)メガネケース 2種 1500円(税別)

携帯用にも、卓上用にもどちらにも使える便利なスタンド型のメガネケース。蓋を開けるとキュートなイラストが現れ、外柄と内柄で異なるキャラクターの姿を楽しめます。




【参考】
「ピーナッツ」とは
チャールズ M.シュルツ氏が初めて「ピーナッツ」の仲間たちを世の中に紹介したのは、1950 年。「ピーナッツ」が7つの新聞紙上でデビューを飾った時でした。それ以来、チャーリー・ブラウン、スヌーピーをはじめとするピーナッツ・ギャングたちは、ポップカルチャーに不滅の足跡を残してきました。2019 年 11 月 1 日から Apple TV+で始まった新シリーズ“Snoopy in Space”をはじめ、「ピーナッツ」のアニメーション作品は、特番や帯番組として、米国では ABC のほか、アニメ専門チャンネルの Cartoon Network や boomerang、カナダでは Family Channel、そして世界規模では YouTube の WildBrain Spark のネットワークなど、主要ネットワークやストリーミングサービスで放送されています。また、世界中のファンの皆様には、多種多様の商品、アミューズメントパークのアトラクション、文化イベント、ソーシャルメディア、そして伝統的な紙媒体からデジタルまで各種媒体で掲載されている連載コミックなどを通して「ピーナッツ」を楽しんでいただいています。さらに 2018 年、「ピーナッツ」は、NASA とスペース・アクト・アグリーメントで複数年の提携をしました。このスペース・アクト・アグリーメントは、宇宙探査と STEM への情熱を啓発するよう次世代の子供たちに向けてデザインされたプログラムです。「ピーナッツ」のキャラクターおよび関連する知的財産権は、WildBrainが 41%、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントが 39%、チャールズ M.シュルツ氏のファミリーが 20%を保有しています。

日本では株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツがエージェントとして、ライセンスビジネスを展開しています。そして 2020 年 10月 2日に迎える原作コミック連載満70周年を前に、2019 年 10月2日より 70 周年アニバーサリーイヤーがスタートしております。


■関連URL
・日本のスヌーピー公式サイト http://www.snoopy.co.jp/
・日本のスヌーピー公式Facebook ページ「Snoopy Japan」 https://www.facebook.com/SnoopyJapan
・日本のスヌーピー公式twitter アカウント「Snoopy Japan」 https://twitter.com/snoopyjapan


■掲載原稿確認のお願い
・ご掲載いただく際は、事前に原稿を確認させていただきますようお願いいたします。
・また、当社からお送りする画像をご利用の際は、必ず下記クレジットを表記してください。

© 2020 Peanuts Worldwide LLC( 短縮形 © 2020 Peanuts )


 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社インターメスティック >
  3. Zoffとはじめてのコラボレーションが実現『Zoff PEANUTS COLLECTION』