「お客さま中心主義に関する基本方針」の取り組み結果について

メットライフ生命保険株式会社(代表執行役 会長 社長 最高経営責任者 ディルク・オステイン)は、「お客さま中心主義に関する基本方針」 (以下、「本方針」)に基づき、取り組み施策と進捗を測る指標(KPI)を更新しました。

2021 年度の取り組み施策
当社では、お客さまによりご安心・ご満足いただくために、お客さまからいただいた声を商品・サービスの開発・改善に取り入れるなど、本方針を着実に実行しています。

・無理のない保険料で、投資リスクをコントロールしながら資産づくりが始められる変額保険、入院・通院・在宅医療という3つの保障をバランスよく備えることができる医療保険、万一の際の財源確保、また、従業員への福利厚生にも活用できる法人向け保険商品の開発

・従来のインターネットサービスをスマートフォンでも見易い「ご契約者さまWEBサービス」へリニューアル。お客さまの声を活かしながら、各種手続きのサポート機能を拡充

・「ご契約内容のお知らせ」についてお客さまからのご要望等を踏まえ、書式・デザイン、送付時期を変更し、お客さまにとって契約内容、登録情報や担当者がより分かり易くなるようリニューアル

2021 年度の取り組み施策と結果については、以下リンク先よりご確認下さい。
https://www.metlife.com/content/dam/metlifecom/jp/corp/pdf/about/governance/basic-policy-on-customer-centricity/shisaku.pdf

当社は、お客さまにとって信頼のおけるパートナーとなることを目指し、本方針をあらゆる行動の原点とした業務運営を徹底してまいりました。また、本方針に基づく取り組みの進捗を管理し、継続的な改善に努めるとともに、当社ホームページ上でその実績を公表しています。

以上

メットライフ生命について
​メットライフ生命は日本初の外資系生命保険会社として1973年に営業を開始し、現在は世界有数の生命保険グループ会社、米国メットライフの日本法人としてお客さまに常に寄り添い、最適な保障を選ぶお手伝いをしています。多様な販売チャネルを通じて、個人・法人のお客さまに対し幅広いリスクに対応できる、革新的な商品の提供に努めています。https://www.metlife.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. メットライフ生命 >
  3. 「お客さま中心主義に関する基本方針」の取り組み結果について