ファーストサマーウイカさんが出たら「ペプシ〈生〉」1ケースをプレゼント 「生きかえった」再ブレイク芸人、ジョイマン高木さんも登場 「#おつかれサマーウイカ」Twitterキャンペーン開始!

サントリー食品インターナショナル(株)は、「PEPSI」ブランドの主力商品として、6月22日(火)から「ペプシ〈生〉」および「ペプシ〈生〉ゼロ」を日本全国で発売します。

サントリー食品インターナショナル(株)は、「PEPSI」ブランドの主力商品として、6月22日(火)から「ペプシ〈生〉」および「ペプシ〈生〉ゼロ」を日本全国で発売します。発売にあたり、Twitter上で、どなたでもご参加いただけるプレゼントキャンペーン、「#おつかれサマーウイカ」キャンペーンを6月22日(火)より開始します。当選者には、ペプシ〈生〉1ケースをプレゼントします。Web CMにも出演中のファーストサマーウイカさんに加え、お笑い芸人ジョイマンのお二人も参加し、キャンペーンを盛り上げてもらいます。
参加方法は、ペプシ公式Twitterアカウント(@pepsi_jpn)をフォローし、「#おつかれサマーウイカ」ボタンを押してツイートするだけ。当選結果はツイート後のオートリプライですぐに判明します(1日1回限定)。アタリの場合は、ファーストサマーウイカさんから「おめでと~!」の動画が、ハズレの場合はジョイマン高木さんから「生きかえってごっめーん。まことにすいまメ~ン!」の動画が届きます。ハズレの動画は全部で8種類あり、高木さんが本格的なラップに挑戦するなど、いつもと違う姿も披露しています。ジョイマンさんの面白ハズレ動画にも注目しつつ、ぜひ毎日挑戦してください。
また、撮影現場では、ジョイマン池谷さんが「一番似ている」と太鼓判を押し、ジョイマン高木さんが「乗っ取られるかも」と語った高木さん激似のスタッフと居合わし、高木さんは自身の立場が無くなることを不安になりつつも、最後には一緒に仲良く記念撮影。ジョイマンのお二人とファーストサマーウイカさんのインタビューでは、ジョイマンのお二人の意外な生きかえる瞬間やファーストサマーウイカさんとコント共演した話で盛り上がり、最後には3人で即興ネタまで披露してくれました。

▼キャンペーンサイト:https://www.pepsi.co.jp/campaign/twitter/
▼キャンペーン紹介動画:https://www.youtube.com/watch?v=qI_X6Dg1rCc

「#おつかれサマーウイカ」キャンペーン概要
・応募方法:
 ①ペプシ公式Twitter(@pepsi_jpn)をフォロー
 ②「#おつかれサマーウイカ」ボタンを押してツイートすると応募完了
 ③結果がオートリプライで届きます
・注意事項   :応募は1日1回までとなっています。
・応募受付期間 :2021年6月22日(火)9:00~7月5日(月)23:59
・賞品・当選数:
「ペプシ〈生〉」600mlまたは「ペプシ〈生〉ゼロ」600ml 1ケース(24本入り) 1,000名様
※賞品の種類は当選後にお選びいただけます。
※当選は、期間中をとおして1アカウントにつき1回までとなります。
・賞品引換え場所:サントリーキャンペーン事務局より後日発送します。

▼キャンペーン紹介動画:https://www.youtube.com/watch?v=qI_X6Dg1rCc

その他詳細につきましては、キャンペーンサイトをご確認ください。
https://www.pepsi.co.jp/campaign/twitter/

撮影エピソード&メイキング

お馴染みのステップで元気よくジョイマンのおふたりが登場し、続いてファーストサマーウイカさんも合流。ファーストサマーウイカさんご自身も「3人目?」と疑ってしまうほど、3人の息は常にピッタリでした。ジョイマン高木さんは途中、ステップが久しぶり過ぎたのか、監督に心配そうに「合ってます?(笑)」と確認するシーンも。監督も途中「これでいいんだよね?(笑)」とスタッフみんなに確認したりと、終始和やかな現場となりました。
また、高木さんにそっくりなスタッフをマネージャーが手元のカメラで撮影していると、「あれ、俺じゃないからさ。しっかり撮ってるけど(笑)」と高木さんがツッコミつつも、「(せっかく“生きかえった”のに)乗っ取られるかも…。」と少し心配な様子も見せていました。撮影の最後にはスタッフと一緒に記念撮影。ジョイマン池谷さんも「一番似ているかもしれない」と絶賛されてました。


「ペプシ〈生〉」について
コーラ好きが唸る“生きかえるうまさ”を追求してペプシ史上最高レベルの爽快感※1を実現!「ペプシ〈生〉※2」新登場

「PEPSI」ブランドの主力商品として、6月22日(火)から「ペプシ〈生〉」および「ペプシ〈生〉ゼロ」を日本全国で発売します。
「PEPSI」ブランドは、日本の“コーラ好き”が「うまい!」と唸る味わいを追求し、日本限定のペプシコーラとして「ペプシ ジャパンコーラ」を2019年に発売しました。発売以来、飲みごたえとキレのある爽快感抜群の“うまさ”により、高い満足感と開放感を味わえるご褒美飲料として、多くの日本の“コーラ好き”の皆様にご好評いただいています。本年3月には、490mlペットボトルを600mlペットボトルに増量して発売し、ますます好調に推移しています。
今回発売する「ペプシ〈生〉」・「ペプシ〈生〉ゼロ」においては、コーラ好きのお客様が求める“うまさ”をさらに追求するため、コーラユーザーの飲用シーンや飲用気分を改めて調査、深堀りしました。その結果、「仕事後など一日のあらゆる区切りとなるシーンで、生きかえる気分になりたくてコーラを飲む」といった声に着想を得て、超爽快な“生きかえるうまさ”のペプシを目指し開発しました。

●商品の特長
コーラは、一般的に複数のスパイスと柑橘類の香りによって、独特のおいしさを生み出しています。今回、超爽快な“生きかえるうまさ”のペプシを目指すうえで、着目したのがスパイスです。数十種類ものスパイスの中から選び抜いた“生コーラスパイス”を新たに配合し、非加熱製法で作りあげることで、生コーラスパイスのフレッシュな味わいが最大化されることを見いだしました。これにより、口に入れた瞬間のガツンとくる“飲みごたえ”はそのままに、喉を通った後にスッとひく“後ギレ”が強化され、“ペプシ史上最高レベルの爽快感”を実現。これこそ「生きかえるうまさ」を楽しめる自信作です。
パッケージは、うまいコーラの象徴である「グラスに注がれたコーラ」を描き、さらにラベルの上部に“光”が差すシーンをデザインし、まさに「生きかえるうまさ!」という飲用気分を表現しています。
※1 爽快感をもたらす飲みごたえと後ギレを、日本市場におけるペプシ主要製品と比較。(有糖は有糖タイプ内比較、ゼロはゼロタイプ内比較)
※2 生コーラスパイスを香料の基原料の一部に使用

▼商品概要
商品名、容量、希望小売価格(税別)、梱包
ペプシ〈生〉
600mlペットボトル、140円、24本
420mlペットボトル※、124円、24本
340ml缶、115円、24本
ペプシ〈生〉ゼロ
600mlペットボトル、140円、24本
340ml缶、115円、24本
1.5Lペットボトル、340円、8本
※自動販売機限定

▼発売期日    2021年6月22日(火)
▼発売エリア   全 国
▼「PEPSI」ホームページ http://pepsi.co.jp/

6月15日から公開中のWeb CMについて
■「ペプシ〈生〉生きかえるうまさ ティザー」篇/「同_登場」篇
「ティザー」篇では、汗を流しながらキンキンに冷えた「ペプシ〈生〉」をジョッキで豪快に飲むファーストサマーウイカさんが登場。“ペプシ~~~生!”と印象的なナレーションが流れると、超爽快な様子で天を仰いでいたファーストサマーウイカさんの表情は一転、「〈生〉?」と驚いた様子。再びナレーションが“生”とこたえると新商品「ペプシ〈生〉」が登場。
「登場」篇では、ファーストサマーウイカさんが超爽快な様子で天を仰ぎ、最後に“生きかえるうまさ”を実感し、思わず「生きかえるぅ~!!」と叫びます。

※「ペプシ〈生〉生きかえるうまさ ティザー」篇:https://www.youtube.com/watch?v=qeYXjdkQYQw
※「ペプシ〈生〉生きかえるうまさ 登場」篇:https://www.youtube.com/watch?v=yPWPsI-iBRw

■「ペプシ〈生〉生きかえるうまさ 店員」篇
シャツにエプロンを身につけた店員姿のファーストサマーウイカさん。休憩中に汗を流しながらキンキンに冷えた「ペプシ〈生〉」を豪快に飲んでいると、“ペプシ~~~〈生〉!”と印象的なナレーションが流れ、超爽快な様子で天を仰ぎながら“生きかえるうまさ”を実感し、思わず「生きかえるぅ~!!」と一言。生きかえった様子のファーストサマーウイカさんはすっきりした表情で帽子を被って「よし!」と気持ちを切りかえます。

※「ペプシ〈生〉生きかえるうまさ_店員」篇:https://www.youtube.com/watch?v=sldnPOgo_qs

■「ペプシ〈生〉生きかえるうまさ 配達員」篇
自転車にまたがった配達員姿のファーストサマーウイカさん。汗を流しながらキンキンに冷えた「ペプシ〈生〉」を豪快に飲んでいると、“ペプシ~~~〈生〉!”と印象的なナレーションが流れ、超爽快な様子で天を仰ぎながら“生きかえるうまさ”を実感し、思わず「生きかえるぅ~!!」と一言。生きかえった様子のファーストサマーウイカさんは力強い表情で「よし!」と言いながら口元を拭います。

※「ペプシ〈生〉生きかえるうまさ 配達員」篇:https://www.youtube.com/watch?v=-fdNR-iXDnc

プロフィール

ファーストサマーウイカファーストサマーウイカ

1990年6月4日生まれ、大阪府出身。2013年にアイドルグループ・BiSに加入するが、翌年7月に解散。その後、音楽ユニット・BILLIE IDLE®を結成し、2019年12月に解散。同年1月に出演した「女が女に怒る夜」(NTV)をきっかけに話題沸騰。その後も、バラエティ、ドラマ、ラジオ、舞台など多岐にわたり活躍中。ニッポン放送「オールナイトニッポン0」月曜パーソナリティ。2021年2月ソロメジャーデビュー、6月4日には2ndデジタルシングル「帰り花のオリオン」をリリースした。
 

ジョイマンジョイマン

2003年4月にコンビを結成。2007年より「爆笑レッドカーペット」(フジテレビ系)に出演し、“クセになる脱力系ラップ”のキャッチコピーでブレイクするも、2014年に開催したサイン会ではお客さん0人だった。2018年7月には「チケットが完売しなければ解散」という条件付きで「ジョイマン15周年記念単独ライブ『ここにいるよ。』」を東京・ルミネ theよしもとで開催。チケットを完売させ、解散を回避した。
YouTubeチャンネル「ジョイマンチャンネル」配信中。

                                        以上
  1. プレスリリース >
  2. サントリー食品インターナショナル株式会社 >
  3. ファーストサマーウイカさんが出たら「ペプシ〈生〉」1ケースをプレゼント 「生きかえった」再ブレイク芸人、ジョイマン高木さんも登場 「#おつかれサマーウイカ」Twitterキャンペーン開始!