鳥類学者の川上和人さんに聴く 噴火活動で調査がストップ 過酷な研究調査の舞台裏

鳥類学者 川上和人さんと嶌信彦と安田佑子鳥類学者 川上和人さんと嶌信彦と安田佑子

TBSラジオで毎週日曜日21時30分から放送している『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』。ジャーナリスト嶌信彦が、志をもって生きる人たちに人生観をインタビューするラジオ番組。


11月29日(日)は、国立研究開発法人森林総合研究所・主任研究員で鳥類学者の川上和人さんをお迎えする二夜目。

小笠原諸島の無人島・西之島で行っている生態系研究について詳しく聴きます。噴火と隣り合わせの“生きた研究所”西之島で行われる研究の舞台裏。研究に魅せられて無人島で過酷な調査をする意味とは?鳥から読み解く生態系の未知の世界、ぜひお聴き逃しなく!

【川上和人さんProfile】
1973年 大阪府生まれ
1996年 東京大学農学部林学科卒業
1999年 同大学農学生命科学研究科を中退。森林総合研究所に入所
2007年~現職
2015年 希少な海鳥「オガサワラヒメミズナギドリ」の生きた個体を小笠原諸島で発見。世界で初めて営巣も確認。

 『鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。』(新潮社)『美しい鳥 ヘンテコな鳥』(笠倉出版社)ほか図鑑も多数監修。
 

「嶌信彦 人生百景「志の人たち」」
毎週日曜日 21時30分~22時
パーソナリティ:ジャーナリスト 嶌信彦
アシスタント:フリーアナウンサー 安田佑子
【番組概要】
ジャーナリスト嶌信彦が、私たちの国ニッポンの素晴らしくも感動的に生きる人たちの声を伝えます。嶌が毎回、いろいろな分野で、志をもって生きている気になるゲストの方々をお招きしてお話を伺います。どうして今の道を選んだのか、過去の挫折、失敗、転機、覚悟。再起にかけた情熱、人生観などを、独自の切り口でインタビューします。
【番組HP】https://www.tbsradio.jp/100kei/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社TBSラジオ >
  3. 鳥類学者の川上和人さんに聴く 噴火活動で調査がストップ 過酷な研究調査の舞台裏