安田大サーカスのクロちゃんがスペシャルリポーター「第6回 うまかんべぇ~祭」4月22日12時より「J:COMチャンネル多摩」で生中継!~昨年は約42,500人が来場~

株式会社ジェイコム多摩(J:COM 多摩、所在地:東京都立川市、代表取締役社長:谷津 幸利)は、4月22日(土)と23日(日)に都立東大和南公園で開催される「第6回 うまかんべぇ~祭」の模様を、初日の22日(土)12時より、コミュニティチャンネル「J:COMチャンネル多摩」(地デジ11ch)の特別番組として生中継いたします。 

「うまかんべぇ~祭」は東大和市の一大イベントで、昨年は2日間で約42,500人が来場しました。今年は会場の規模を拡大し、特設ステージで行われる特別ゲストや市民による演奏やパフォーマンスの披露、パラリンピックスポーツ体験プログラムや友好都市の物産販売、フリーマーケット、こども遊び広場など盛りだくさんの内容で行われます。なかでもメインイベントとなる、オリジナル創作メニューで競うグルメコンテストは地元産の食材を使用することから、「これぞ東大和!」と呼ぶにふさわしい「ご当地グルメ」を堪能できると来場者から好評を得ています。

番組では、安田大サーカスのクロちゃんをスペシャルリポーターに迎え、J:COM地域アナウンサーの野中舞が、グルメコンテストを中心に、尾崎保夫 東大和市長や「うまかんべぇ~祭」の木下富雄実行委員長へのインタビューなどを交えて、祭りの魅力をたっぷりとご紹介します。また、市民サークルやアイドルグループのパフォーマンスが披露されるイベントステージでは、番組放送中に、人気漫才コンビの三拍子と『デイリーニュース』キャスターの小野恵美が登場、会場を盛り上げます。

J:COM 多摩では、今後も地域メディアならではの番組放送を通じて、地域の皆さまに感動をお届けし、地域の活性化に貢献して参ります。



■番組詳細
番組タイトル: 『第6回 うまかんべぇ~祭 生中継』
放送日時:    2017年4月22日(土) 12:00~13:00 ※再放送 同日20:00~21:00
放送チャンネル:「J:COMチャンネル多摩」(地デジ11ch)
視聴可能エリア:立川市、昭島市、国立市、東大和市、武蔵村山市のJ:COMサービスエリア
視聴可能世帯数:約168,000世帯(2017年2月末現在)
※J:COM対応済みの建物にお住まいであれば、どなたでも無料で視聴可能です。
 
■J:COMチャンネル多摩について
「J:COMチャンネル多摩」は、地域密着のオリジナルチャンネルです。J:COM の有料サービスへの加入・未加入を問わず、無料で視聴できます。「ジモト、大好き。」をキャッチコピーに、イベントやおすすめスポット・歴史・自然など、地域の情報を発信します。また、地震速報・気象情報や行政情報も、迅速・正確に伝えます。(チャンネル番号:地上デジタル11ch)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. J:COM >
  3. 安田大サーカスのクロちゃんがスペシャルリポーター「第6回 うまかんべぇ~祭」4月22日12時より「J:COMチャンネル多摩」で生中継!~昨年は約42,500人が来場~