2020年令和の時代にふさわしい新しいはたらき方のロールモデルを表彰 『PERSOL Work-Style AWARD 2020~はたらいて、笑おう。~』 7部門40名のノミネート者を発表!

キャラクター部門では「仮面ライダーゼロワン」飛電或人、小説「わたし、定時で帰ります。」の東山結衣など計4名を選定

総合人材サービスを提供するパーソルホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:水田 正道、以下パーソルホールディングス)は、『PERSOL Work-Style AWARD 2020~はたらいて、笑おう。~』7部門40名のノミネート者を決定しましたのでお知らせいたします。なお、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、イベント形式での開催は中止が決定しております。社会の動向や安全を考慮した上での判断となりますことへの、ご理解、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。
※ノミネート者発表用サイト:https://www.persol-group.co.jp/special/workstyle-award/index.html

新型コロナウイルスの感染被害に遭われた皆さまにおかれましては、心よりお見舞い申し上げます。パーソルグループは世の中の「はたらく」を支援させていただく企業として、現在起きている世界規模の混乱および不透明な状況に真摯に向き合い、リモートワーク導入支援などのソリューション提供を駆使し、経済再興にむけて尽力してまいります。
 


■『PERSOL Work-Style AWARD ~はたらいて、笑おう。~』とは

『PERSOL Work-Style AWARD~はたらいて、笑おう。~』は、アクティブシニア・ふるさと貢献・パラレルキャリア・ダイバーシティ・グローバルチャレンジ・ネクストキャリア・著名⼈・キャラクターの計8部⾨を設け、部門別に、パーソルグループのグループビジョン「はたらいて、笑おう。」を、この1年間でもっとも体現していた方々に贈るアワードです。

昨年に続き2回目となる今年度は、受賞者それぞれの「ワークスタイル」により一層フォーカスすべく、「多様なはたらき方」を軸に部門名を刷新しました。また、新たなフィールドやはたらき方に挑戦し、多くの方々のはたらき方に対する価値観をアップデートした著名人を表彰する「著名人部門」と、漫画・アニメ・ドラマなどフィクションの世界で、はたらき方の多様性を実現し、社会に対してインパクトや感動を与えたキャラクターを表彰する「キャラクター部門」の2部門を新設しました。

新設された「キャラクター部門」には、漫画「クッキングパパ」の荒岩一味、小説「わたし、定時で帰ります。」の東山結衣、「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日)の‎飛電或人、TVアニメ「僕のヒーローアカデミア」のオールマイトがノミネートされています。

■パーソルホールディングス代表取締役社長 CEO 水田正道のコメント
 

パーソルグループは「はたらいて、笑おう。」というグループビジョンを掲げています。多様な価値観を持った個人に向き合い、世界中の誰もが、「はたらいて、笑おう。」を実感できる未来をつくっていくこと。それが、私たちの使命です。

いま、はたらき方や生き方は多様化しています。十人十色の「はたらいて、笑おう。」があり、そのどれもが素晴らしいものです。決まった答えがない人生において、どのような「はたらく」を選ぶのかは、他の誰でもなく、自分自身が決めるもの。
すべての「はたらく」を支えるパーソルグループとして、彼らを讃えたい。そんな想いのもと、今年も『PERSOL Work-Style AWARD~はたらいて、笑おう。~』を実施します。信念に溢れるグッドワーキスタの姿を通じて、一人でも多くのはたらく人々へ、飛躍のきっかけをお届けできればと考えています。そして、2020年という節目の年が、“はたらく一人ひとりが主役の時代”のはじまりの一年になることを、心から願っています。

■パーソルホールディングス株式会社について

1973年の創業以来、人材派遣、人材紹介、アウトソーシング、再就職支援など総合人材サービスを展開。2008年10月に共同持株会社テンプホールディングス株式会社を設立。2017年7月よりパーソルホールディングス株式会社へ社名を変更。

東京証券取引所市場第1部上場(証券コード:2181)。2019年3月期売上高9,258億円。

■「PERSOL(パーソル)」について< https://www.persol-group.co.jp/

パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」をはじめ、ITアウトソーシングや設計開発など、人と組織にかかわる多様なサービスを展開しています。

また、人材サービスとテクノロジーの融合による、次世代のイノベーション開発にも取り組んでおり、市場価値を見いだす転職サービス「ミイダス」、ITイベント情報サイトおよびイベント&コミュニティスペース「TECH PLAY」、クラウド型モバイルPOSシステム「POS+ (ポスタス)」などのサービスも展開しています。

■7部門40名のノミネート者一覧 ※以下すべて五十音順で記載
 

 
■部門一覧
アクティブシニア部門 はたらくことを通じて、「人生100年時代」を体現するグッドワーキスタに贈られる賞
ふるさと貢献部門 地域の魅力や価値に目を向け、活性化に貢献したグッドワーキスタに贈られる賞
パラレルキャリア部門 形にとらわれず、さまざまなはたらき方で社会貢献しているグッドワーキスタに贈られる賞
ダイバーシティ部門 性差、⼈種、国籍にとらわれず⾃分にしかできないはたらき方を実践したグッドワーキスタに贈られる賞
グローバルチャレンジ部門 国籍や出生地を問わず、自国の枠を超え活躍するグッドワーキスタに贈られる賞
ネクストキャリア部門 はたらく環境やステージを変え、さらなる飛躍や成長を遂げたグッドワーキスタに贈られる賞
著名人部門 自身の仕事やはたらき方を通して、視聴者のはたらき方に対する価値観をアップデートしたグッドワーキスタに贈られる賞
キャラクター部門 漫画・アニメ・ドラマなどフィクションの世界で、はたらき方の多様性を実現し、インパクトや感動を与えたグッドワーキスタに贈られる賞

※著名人部門についてはノミネート者の事前発表はいたしません。

■参考資料「各部門ノミネート者プロフィール」
https://prtimes.jp/a/?f=d16451-20200317-1564.pdf

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. パーソルHD >
  3. 2020年令和の時代にふさわしい新しいはたらき方のロールモデルを表彰 『PERSOL Work-Style AWARD 2020~はたらいて、笑おう。~』 7部門40名のノミネート者を発表!