京王電鉄は「テレワーク・デイズ2019」「スムーズビズ」に参加します!

~KEIO BIZ PLAZA お試し利用キャンペーンを実施します~

京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、社長:紅村 康)では、政府と東京都が働き方改革を目的に7月22日(月)から9月6日(金)まで実施する「テレワーク・デイズ 2019」と東京都が同期間に実施する「スムーズビズ」に参加します。
 職住近接を体感できるイベントとして、7月22日(月)から8月2日(金)までの平日京王プラザホテル多摩2階にある会員制サテライトオフィス「KEIO BIZ PLAZAお試し利用キャンペーンを実施します。そのほか、7月22日(月)に京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンターと、7月22日(月)から24日(水)まで京王八王子ショッピングセンター特設のワークスペースを無料開放します。
 また、時差通勤で京王グループ共通ポイントが貯まる「楽・得・通勤キャンペーン」を実施し、快適な通勤同時にポイント貯めることができます。
 そのほか、期間中は京王電鉄本社(最寄駅:聖蹟桜ヶ丘駅)勤務の社員を対象に、沿線内の自社サテライトオフィスでの勤務を推奨します。

 政府は、テレワークの普及を図るため、7月24日を「テレワーク・デイ」として位置づけ、2017年7月24日に初めてテレワークの全国一斉実施を呼びかけました。今年は、昨年から実施日数・規模を拡大し、7月22日(月)から9月6日(金)までの期間を「テレワーク・デイズ」として複数日のテレワークを実施することを全国の企業・団体に呼びかけています。

 詳細は次ページのとおりです。

 

KEIO BIZ PLAZAKEIO BIZ PLAZA

テレワーク・デイズ 京王沿線マップテレワーク・デイズ 京王沿線マップ


1.KEIO BIZ PLAZA お試し利用キャンペーン(有料)について
(1) 京王プラザホテル多摩2階「KEIO BIZ PLAZA」
      (東京都多摩市落合1-43、京王多摩センター駅から徒歩3分)
(2)間 7月22日(月)~8月2日(金)の平日
(3)間 8:00~21:00
(4)金 3時間までのご利用  1,000円(税込)
      終日のご利用     2,000円(税込)
      ※支払いは交通系ICカード、クレジットカードのみ
(5)備 机、椅子、電源、フリーWi-Fi、シュレッダー、複合機(有料、交通系ICカードのみ利用可能)

2.特設ワークスペースの無料開放について


3.楽・得・通勤キャンペーンについて
 朝間時間帯に時差通勤していただくと、京王グループ共通ポイントを進呈するほか、タッチ数に応じた福引ゲームを実施し、500名様限定で“時差Biz”の絵柄の京王ライナートレーディングカードや、20名様限定でトレーディングカードを収納するオリジナルカードフォルダが当たります。詳しくは特設サイト(www.keio.co.jp/rakutoku/)をご確認ください。※7月19日(金)10:00に公開予定

                                                以 上

【参 考KEIO BIZ PLAZAについて 
(1)   京王プラザホテル多摩2階(東京都多摩市落合1-43)
(2)   264.48㎡
(3)事業主体 京王電鉄株式会社
(4)施設概要 93席
(5)設備機能 ICカード式入退室管理、Wi-Fi、複合機、シュレッダー、書棚、プロジェクター、コミュニケーションボード、月極ロッカー、郵便ポスト、コーヒーサーバー
(6)料  金 月極利用料 12,960円/月(税込)ほか
        時間利用料 432円/時間(税込)ほか
        ※入会時諸費用 5,400円(税込)(入会時に審査あり)
(7)営業時間 8:00~21:00
(8)定休  なし ※年末年始を除く

専用ワークスペース専用ワークスペース


【参 考】京王電鉄の本社員用サテライトオフィスについて
(1)   【新 宿】東京都新宿区新宿3-1-24 京王新宿三丁目ビル8F(自社ビル内)
        【調 布】東京都調布市小島町1-32-2 京王調布小島町ビル5F(自社ビル内)
(2)施設概要 【新 宿】12席
        【調 布】20席
(3)設備機能 ICカード式入退室管理、Wi-Fi、複合機

新宿三丁目サテライトオフィス新宿三丁目サテライトオフィス


【参 考】テレワーク・デイズについて
 総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、内閣官房、内閣府では、東京都及び関係団体と連携し、働き方改革の国民運動を展開しています。
 2017年には約950団体・6万3千人が、2018年には約1,682団体・延べ30万人以上が参加しました。
 本年は、2020年東京オリンピック・パラリンピック前の本番テストとして、7月22日(月)から9月6日(金)までの約1カ月間を「テレワーク・デイズ」として実施します。

テレワーク・デイズ バナーイメージテレワーク・デイズ バナーイメージ


【参 考4】スムーズビズについて 
 東京都は、2020年東京オリンピック・パラリンピック期間中の交通混雑緩和も見据え、交通量の抑制や分散に向けた交通需要マネジメント(TDM)やテレワーク、時差Bizなどの取り組みを「スムーズビズ」として一体的に推進しています。

 

スムーズビズロゴスムーズビズロゴ

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 京王電鉄株式会社 >
  3. 京王電鉄は「テレワーク・デイズ2019」「スムーズビズ」に参加します!