プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社メルカリ
会社概要

メルカリ、空き時間おしごとサービス「メルカリ ハロ」 の全国展開を開始

〜サービス開始から1ヶ月で登録者数が250万人を突破。全国5万店舗の身近なお店に「メルカリ」から勤務可能に〜

株式会社メルカリ

株式会社メルカリ(以下、メルカリ)は、2024年4月16日より「だれでも、すぐに、かんたんに」働ける、空き時間おしごとサービス「メルカリ ハロ」の全国展開を開始したことをお知らせいたします。「メルカリ ハロ」は同年3月6日より1都3県の店舗での求人掲載を開始し、サービス開始から1ヶ月で登録者数が250万人を突破しました(※1)。こうした反響をうけ、本日より「メルカリ ハロ」の全国展開を開始し、全国チェーン店やローカルスーパーなど、5万店舗以上の求人を続々と公開します。

また、全国展開開始を記念して4月22日より「メルカリ ハロ」を通じて対象の求人のお仕事をされた方を対象に、勤務ごとに1,000ポイントを付与する(※2)「メルカリ ハロ」全国展開スタート記念キャンペーンを開始いたします。

スポットワークは近年単発・短時間の雇用契約による新しい働き方として、市場全体が1,500万人規模(※3)に成長するなど拡大を続けています。一方でまだ新しい働き方であるため、登録や使い方、応募などの「利用のハードルの高さ」や「仕事探しも勤務も難しそう」などといった「利用への不安」があります。こうした課題を解決し、グループミッションである「あらゆる価値を循環させ、あらゆる人の可能性を広げる」を体現するべく、メルカリは2024年3月6日に、「メルカリ ハロ」の提供を開始いたしました(※4)。


現在では登録者数が250万人を突破するなど10代から60代まで幅広い世代のクルー(利用者)にご利用いただいています。また、勤務した人の6割以上が「メルカリ ハロ」を通じてはじめて「スポットワーク」を体験するなど、市場全体の拡大にも寄与しています。スポットワーク登録会員数をみると、直近1年間で登録者数が510万人増加しています(※5)。一方で、「メルカリ ハロ」の登録者数は1ヶ月で250万人を突破しており、好調なペースで登録者数が増加しています。

こうした反響をうけ、本日より「メルカリ ハロ」の全国展開を開始し、ドミノ・ピザなどの全国チェーン店のほか、ローカル企業を含む5万店舗の身近なお店で勤務が可能となります。


※1  空き時間おしごとサービス「メルカリ ハロ」の利用規約に同意した登録者の累計(4月5日時点)

※2 付与されるポイントの上限は期間中合計6回(1回P1,000)分です(有効期限あり)

※3 スポットワーク協会調べ 、2024年3月時点

※4 詳細についてはこちらをご覧ください:https://about.mercari.com/press/news/articles/20231113_mercarihallo/

※5 スポットワーク協会調べ 、スポットワーク仲介大手4社の登録者数の単純合計(2023年3月から2024年3月)。メルカリは、2024年4月にスポットワーク協会加盟のため「メルカリ ハロ」の登録者数は未算入


  • 地方における労働力不足の課題

日本全体において2030年に341万人あまり、2040年には1,100万人あまりの労働供給が不足すると言われています。この課題は地方においてはさらに深刻化しており、リクルートワークス研究所の調査によると、2040年には東京都以外のすべての道府県において労働供給が不足する状況が想定されています(※6)。さらに、今年は、コロナ禍を経て行動制限が解除されインバウンド需要が高まりをみせるなど、観光地を中心により一層働き手が必要となることが想定されます。こうした課題に対して、政府の骨太方針(経済財政運営と改革の基本方針 2023)においても構造的な人手不足への対応策として多様な働き方の推進があげられています(※7)。多様な人材がその能力を最大限いかして働くことができるよう、個々のニーズ等に基づいて柔軟な働き方を選択し活躍できるスポットワークは、構造的な人手不足を解消するための役割を担います。


「メルカリ ハロ」は「だれでも、すぐに、かんたんに」という強みを活かし、月間2,300万人を超える全国各地のメルカリのお客さまとパートナーをマッチングさせることで、地方の人手不足問題の解決に貢献してまいります。


※6 出所:リクルートワークス研究所 https://www.works-i.com/research/works-report/item/forecast2040.pdf

※7 出所:「経済財政運営と改革の基本方針 2023」P.6 https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/cabinet/honebuto/2023/2023_basicpolicies_ja.pdf


  • 大阪拠点の設立

また、今回の全国展開開始に合わせて、パートナー拡充を加速させるために大阪拠点を新たに設立いたしました。今後は、全国チェーン店はもちろん、地域に根ざしたローカルなお店や中小事業者との連携も深めてまいります。

  • 「メルカリ ハロ」の特徴


クルーの6割以上がスポットワークを初体験

メルカリが3月に勤務したクルーを対象にアンケートを実施した結果、「メルカリ ハロ」を通じて勤務したクルーの62%がはじめてスポットワークを利用した「スポットワーク初心者」であることがわかりました。これまでスポットワークを経験したことがなかったお客さまも、慣れ親しんだ「メルカリ」を通じて、気軽にお仕事がはじめられています。


クルーの約半数が「メルカリ ハロ」の「リピーター」に

「メルカリ ハロ」で勤務したクルーのうち、45%(約半数)が2回以上「メルカリ ハロ」を利用した「リピーター」です。一度の利用をきっかけに多くの方にスポットワークを日常的に活用いただいていることがうかがえます。


「メルカリ ハロ」を利用する理由:登録のかんたんさ、サービスの安心感が利用のきっかけに

メルカリが実施したアンケートでクルーに「メルカリ ハロ」を利用した理由を聞いたところ、「もともとメルカリを利用していて登録がかんたんだった」「メルカリのサービスで安心して使えるため」などの声も多く挙がっています。これまでスポットワークを利用してこなかった人も、「メルカリ ハロ」の登場をきっかけにスポットワークをはじめている実態が伺えます。


若い世代に限らず、幅広い世代が利用

「メルカリ ハロ」は、一般的にスポットワーク業界が抱く「若い人のためのもの」「学生向け」というイメージとは異なり、10代から50代以上の幅広い世代に満遍なくご利用いただいています。


登録者の3割以上が「会社員・団体職員」

「メルカリ ハロ」は従来のアルバイト従事者や学生の方だけではなく、「社会人副業」にも活用いただいています。登録者の3人に1人以上(34%)が会社員・団体職員であり、高まる副収入ニーズの受け皿にもなっています。

  • 全国展開スタート記念キャンペーンの開始

今回の全国展開に合わせて、スポットワークを始める人を応援するために、4月22日より全国展開スタート記念キャンペーンを開始いたします。


期間:2024年4月22日 00:00 ~ 2024年5月10日 23:59

条件:「メルカリ ハロ」で対象の募集で勤務するごとに1,000ポイントをプレゼント(最大6回)

詳細についてはこちらをご覧ください:

https://campaign.jp.mercari.com/pages/mercari_hallo_202404_nationwide_cpn_pre/index.html


メルカリは今後も「メルカリ ハロ」を通じて、「働く」をより気軽なものにすることで、それぞれの好きなことや、やりたいことの実現の後押しをしてまいります。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社メルカリ

148フォロワー

RSS
URL
https://about.mercari.com/
業種
情報通信
本社所在地
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
電話番号
-
代表者名
山田進太郎
上場
マザーズ
資本金
125億5020万円
設立
2013年02月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード