女子学生のライフプラン、共働き派が75.4%、 将来の「夫」への育児休暇取得希望は8割を超える ― キャリタス就活「女子学生の就職活動に関するアンケート調査」( 2017年4月発行)  ―

株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:新留正朗)は今春卒業した女子会員モニターを対象に就職活動や就労意識に関するアンケートを実施しました。2016年4月に「女性活躍推進法」が施行されてから約1年経ち、法律の対象企業を中心に、女子学生を積極的に採用する取り組みが進んでいます。女子の就職にはどのような変化がおこっているのかを分析しました。

主な内容

1. 就活開始当初の希望業界と入社企業の業界
2. 就活開始当初の希望コース(職掌)と入社企業でのコース
3. 就活開始当初の希望企業規模と入社企業の企業規模
4. 就活中に女性で「よかった」「損した」と思った経験
5. 入社後のキャリアプランについて
6.今後のライフプランについて



【主な図表】
就活中に女性で「よかった」「損した」と思った経験

今後のライフプランについて

 


詳細はこちら:http://www.disc.co.jp/column/?p=4928

プレスリリースはこちら:http://www.disc.co.jp/pressrelease/detail/170428-4938.htm

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. DISCO >
  3. 女子学生のライフプラン、共働き派が75.4%、 将来の「夫」への育児休暇取得希望は8割を超える ― キャリタス就活「女子学生の就職活動に関するアンケート調査」( 2017年4月発行)  ―