FRONTEOと日本マイクロソフト、高齢化社会における医療のデジタルトランスフォーメーションを目指し協業を開始

株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本 正宏 以下 FRONTEO)と日本マイクロソフト株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役 社長:吉田 仁志、以下 日本マイクロソフト)は、社会的な課題となっている高齢化による医療・介護リスクへの対応と、課題解決につながるソリューションの提供に向け協業を開始します。
協業の第一弾として、FRONTEOは、クラウドプラットフォームMicrosoft Azure上でFRONTEOの認知症診断支援AIシステムを開発します。このシステムは、専門的な会話や問診ではなく、ごく自然な会話を通じて認知症の診断をサポートすることで、高齢化の急速な進展にともなって増加する潜在的な認知症患者を早期に発見し、早期に専門的な医療機関での治療につなげることを可能とします。
本システムは、全国の病院、診療所に提供すべく、他に類を見ない言語系AI医療機器として薬事承認の取得を目指しています。


共和薬品工業株式会社 代表取締役社長 角田礼昭氏コメント
CNS(中枢神経領域)トータルソリューションカンパニーを目指す当社とFRONTEOが進めてきた認知症診断支援AIシステムに、新たなパートナーとして日本マイクロソフト様が参加されることは大変心強く感じております。国民的課題である認知症対策に3社が協力して取り組むことは、日本におけるデジタルヘルスケアの進展のために大変意義の深いことだと考えています。
 

認知症診断支援AIシステムに続き、FRONTEOが提供するその他のライフサイエンスAIプロダクト、論文検索AI「Amanogawa」、創薬支援AI「Cascade Eye」についても、Azure上での提供を検討しています。Azure上にこれらのシステムを構築することにより、導入を検討する企業や研究機関に対し、初期・運用共にコスト抑制などのメリットを提供することができます。

また、日本マイクロソフトは、Azureを導入する日本国内の医療機関や製薬企業に対し、共同販売ソリューションとしてFRONTEOと協力してシステムの導入を支援します。これにより、医療研究機関や大学病院など、幅広い医療機関における利用が見込まれます。

今後両社は、創薬・介護の領域でのAIソリューションを開発することで、超高齢化社会における医療・介護リスクへの対応を進め、医療分野におけるデジタルトランスフォーメーションを推進していきます。

■FRONTEOについて URL: https://www.fronteo.com/
FRONTEOは、自然言語処理に特化した自社開発AIエンジン「KIBIT(R)」と「Concept Encoder(R)」を用いて膨大な量のテキストデータの中から意味のある重要な情報を抽出し、企業のビジネスを支援する、データ解析企業です。2003年8月の創業以来、企業の国際訴訟を支援する「eディスカバリ(電子証拠開示)」や、「デジタルフォレンジック調査」というリーガルテック事業をメインに、日本、米国、韓国、台湾とグローバルに事業を展開してきました。リーガルテック事業で培ったAI技術をもとに、2014年よりライフサイエンス分野、ビジネスインテリジェンス分野へと事業のフィールドを拡大し、AIを用いて「テキストデータを知見に変える」ことで、創薬支援、認知症診断支援、金融・人事・営業支援など、様々な企業の課題解決に貢献しています。2007年6月26日東証マザーズ上場。資本金2,568,651千円(2020年3月31日現在)。

■ 日本マイクロソフト株式会社について URL:https://www.microsoft.com/ja-jp/
日本マイクロソフト株式会社は、マイクロソフト コーポレーションの日本法人です。マイクロソフトは、インテリジェントクラウド、インテリジェントエッジ時代のデジタルトランスフォーメーションを可能にします。「Empower every person and every organization on the planet to achieve more. (地球上のすべての個人とすべての組織が、より多くのことを達成できるようにする)」を企業ミッションとしています。

*Microsoft、Azure は、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
*その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社FRONTEO >
  3. FRONTEOと日本マイクロソフト、高齢化社会における医療のデジタルトランスフォーメーションを目指し協業を開始