府中 大國魂神社例大祭「くらやみ祭」を全国生中継!「J:COMテレビ」「J:COMチャンネル」で5月5日17:30より4時間放送

「J:COMチャンネル」では5月4日の模様も生中継、さらにYouTubeでも同時配信

株式会社ジェイコム東京(本社:東京都練馬区、代表取締役社長:國分孝夫)は、5月5日(金・祝)に行われる府中 大國魂神社例大祭「くらやみ祭」の模様を、17時30分から21時30分までオリジナルチャンネル「J:COMテレビ」(「J:テレ」)でJ:COMの全エリアへ生中継します。また、東京エリア(一部)のコミュニティチャンネル「J:COMチャンネル」(地デジ11ch)でも同時放送します。

2016年「くらやみ祭」 写真提供:府中観光協会2016年「くらやみ祭」 写真提供:府中観光協会

「くらやみ祭」は、東京都府中市にある大國魂神社(西暦111年5月5日創建)が4月30日(日)から5月6日(土)にかけて執り行う神事です。祭りのハイライトは、5月5日(金・祝)に行われる「神輿渡御(みこしとぎょ)。6張(台)の大太鼓が鳴り響く中、8基の神輿が大鳥居から馬場大門けやき並木・甲州街道などを抜けて、府中街道の御旅所(おたびしょ)まで練り歩きます。
 

2016年「くらやみ祭」 写真提供:府中観光協会2016年「くらやみ祭」 写真提供:府中観光協会


今年は約400年ぶりに神輿の巡行路が約400m延長されることに合わせて、新たなカメラポイントを4箇所設置します。新たなアングルでの臨場感あふれる中継とともに、回数を重ねるごとに盛り上がりを見せる「くらやみ祭」の模様を、ぜひご覧ください。

さらに、東京エリア(一部)の「J:COMチャンネル」では、前日の5月4日(木・祝)に行われる「万燈(まんとう)大会」「子供神輿」を含め、「山車行列」「太鼓の響宴」の模様も生中継でお届けします。

また、この2日間の生中継の模様は、インターネットの動画共有サービスYouTubeでも同時配信しますので、PCやスマートフォン、タブレットで、どこからでもお楽しみいただけます。

ジェイコム東京は、今後も地域メディアならではの番組制作・放送を通じて、地域の皆さまに感動をお届けし、地域の活性化に貢献して参ります。

■ J:COMテレビでの生放送概要
番組名:  『府中 大國魂神社例大祭 くらやみ祭 神輿渡御 生中継』
放送チャンネル :   J:COMテレビ(愛称「J:テレ」)
チャンネル番号:札幌・仙台・関東:10 ch、関西・福岡・北九州:12 ch、下関:111 ch、熊本:11ch
        *すべて地上デジタル
放送日時 :  2017年5月5日(金・祝)17:30~21:30
放送エリア :   全国のJ:COMサービスエリア ※視聴可能世帯数:約1,356万世帯(2017年2月末時点)
        ※J:COM 大分のエリアではご視聴いただけません。
出演 :  進行・解説・リポーター:鈴木 梢/得居 泰司(J:COM地域アナウンサー)ほか

■J:COMチャンネルでの生放送概要(東京エリア)
番組名 :  ① 『府中 大國魂神社例大祭 くらやみ祭 太鼓の響宴・山車行列 生中継』
     ② 『府中 大國魂神社例大祭 くらやみ祭 神輿渡御 生中継』
放送チャンネル:   J:COMチャンネル(地上デジタル11ch)
放送日時  :  ① 2017年5月4日(木・祝)16:00~19:30
       内容「万燈大会/子供神輿/太鼓の響宴/山車の行列」
       ②    2017年5月5日(金・祝)17:30~21:30
       内容「神輿渡御」※②はJ:COMテレビと同じ内容を放送
放送エリア :  東京都府中市、小金井市、国分寺市、西東京市、小平市、東久留米市、東村山市、清瀬市、調布市、狛江市、練馬区、八王子市、日野市、立川市、国立市、東大和市、武蔵村山市、昭島市、多摩市(一部)、あきる野市(一部)、日の出町(一部)、埼玉県新座市、和光市
視聴可能世帯数:約137万1千世帯(2017年2月末時点)

■番組特設Webページ
http://c.myjcom.jp/jch/p/kurayami/
【くらやみ祭へのメッセージ募集】
くらやみ祭の思い出や感想を募集いたします。メッセージは、番組内でご紹介させていただきます。
Webページの投稿フォーム、またはTwitterのハッシュタグ「#jcomくらやみ」で投稿してください。

■YouTube生配信
番組Webページ、もしくはYouTubeサイトから「jcom くらやみ祭」で検索

■「J:COMテレビ(J:テレ)」について
「J:COM テレビ」は、J:COMのオリジナルチャンネル(愛称「J:テレ」)です。J:COM対応済みの建物にお住まいであれば、加入・未加入を問わず、無料で視聴できます。「見たい!のすべてを。」をキャッチコピーに、自主制作番組や地域発の情報番組などを放送しています。サービスエリア内の約1,356万世帯( 2017年2月末時点)が視聴可能です。(チャンネル番号:全て地上デジタル 東日本:10 ch、西日本:12 ch、下関:111 ch、熊本:11ch)

■「J:COMチャンネル」について
「J:COMチャンネル」は、地域密着のオリジナルチャンネルです。J:COMの有料サービスへの加入・未加入を問わず、無料で視聴できます。「ジモト、大好き。」をキャッチコピーに、イベントやお勧めスポット・歴史・自然など、地域の情報を発信します。また、地震速報・気象情報や行政情報も迅速・正確に伝えます。(チャンネル番号:地上デジタル11ch)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. J:COM >
  3. 府中 大國魂神社例大祭「くらやみ祭」を全国生中継!「J:COMテレビ」「J:COMチャンネル」で5月5日17:30より4時間放送