株式会社アイモバイル、「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」に参画しました。

株式会社アイモバイル(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:野口哲也、東証一部、以下、アイモバイル)は、サステナビリティを推進するにあたり、内閣府によって設置された「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」に参画いたしました。


■地方創生SDGs官民連携プラットフォームとは(https://future-city.go.jp/
地方創生SDGs官民連携プラットフォームは、「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に向けた取組及び、それに資する「環境未来都市」構想のさらなる推進を通じて、より一層の地方創生につなげることを目的として、内閣府によって発足されました。
アイモバイルは事業として地域創生を支援する一方で、企業版ふるさと納税×SDGsによってサステナビリティを推進しております。このプラットフォームに参画する事で、より一層、地方自治体及び広範なステークホルダーとの連携を図り、地方創生に資する持続可能な開発目標(SDGs)の達成に貢献してまいります。
【アイモバイルについて】
アイモバイルは、『“ひとの未来に貢献する”マーケティングを』というビジョンを実現するために、ふるさと納税をはじめとした「コンシューマ事業」と、テクノロジーを駆使した「インターネット広告事業」の2つの領域で成長しているマーケティングカンパニーです。

【株式会社アイモバイル 会社概要】
社名 : 株式会社アイモバイル
所在地: 東京都渋谷区桜丘町22-14 N.E.S.ビル N棟
代表者: 代表取締役社長 野口 哲也
設立 : 2007年8月17日
URL  : https://www.i-mobile.co.jp/

【本リリースに関するお問い合わせ】
株式会社アイモバイル
担当:広報部
Mail:info@i-mobile.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アイモバイル >
  3. 株式会社アイモバイル、「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」に参画しました。