H&M、使用済みペットボトルから生まれたサステイナブル素材などを使用した秋のH&M CONSCIOUS COLLECTIONを発表

<キャンペーンムービーも公開> ペットボトルの再生過程を、「女性の日常生活」で表現 H&M、2019年秋もサステイナブル素材を使用したH&M CONSCIOUS COLLECTIONを発表

H&M

リサイクル・ポリエステル混ニット ¥2,499リサイクル・ポリエステル混ニット ¥2,499


2019年秋、リサイクル素材を始めとする地球環境に負荷の少ない素材から生まれたH&M CONSCIOUS COLLECTION(コンシャス・コレクション)をまた新たに発表いたします。「2030年に100%の素材をサステイナブルものに切り替える」というH&Mの目標にさらに近づくことになります。
 

リサイクル・ポリエステル混ジャケット ¥3,999リサイクル・ポリエステル混ジャケット ¥3,999


チェックのテーラード風セットアップ、アニマルプリントのドレス、そしてオーバーサイズのフーディーなど、ブラック、ライトグレーをベースに、ポップ・オレンジやレッドといったカラフルなキーカラーを使用したコレクション。洗練されながらもほどよいリラックス感のあるアイテムを多数展開致します。2019年秋のH&M CONSCIOUS COLLECTIONは、9月12日(木)より世界中の店舗とオンライン(hm.com)にて販売開始いたします。
 

 


さらに、9月12日(木)より、同コレクションのキャンペーンムービーを、H&M公式YouTubeチャンネルで公開いたします。
 

 

ペットボトルが、ボトルの状態から洋服に生まれ変わるまでの旅路を、ある一人の女性の日常生活に置き換えて表現しました。リサイクルのプロセスの中でペットボトルがまるで「命」を吹き込まれた人間のように視聴者に語りかける、ユニークでありながらも、メッセージ性あふれるムービーに仕上げました。 


動画の前半で描いているのは、「ペットボトルが捨てられる前」のストーリー。ペットボトル飲料として誰かの手に渡ることを求める様子を、ボーイフレンドと主人公の会話に置き換えたり、炭酸があふれ出す様子を、踊るシーンで表現したり…。主人公の女性の「楽しい日常」を、ペットボトルにまつわる様々なシーンで表しています。

しかし、ペットボトルはやがて、ごみとして捨てられることに。その様子を表しているのが、主人公が失恋をして、草むらに寝そべっているシーンです。

動画の後半は、「捨てられたペットボトルが服に生まれ変わる過程」のストーリー。主人公が仲の良い親友たちにギュッと挟まれて楽しそうに話しているシーンは、ペットボトルがリサイクルボックスに入れられ、あるべき場所に戻っていく様子を表しています。そしてペットボトルはリサイクルされ、服としての新たな命が吹き込まれます。それを象徴するシーンが、主人公がベッドでハッと目を覚ますシーン。主人公自身もどこか気持ちを新たにしたような表情で、お気に入りの服に身を包み、新しい一日をスタートさせます。
 

オーガニックコットン混パーカ ¥1,799オーガニックコットン混パーカ ¥1,799

 

リサイクル・ポリエステルはH&M CONSCIOUS COLLECTIONに最も多く登場する素材となり、ドレス、シャツ、ニット、アウター、テーラード・アイテムなどに使われています。使用済みペットボトルから生まれたリサイクル・ポリエステルは、加工して糸として再生することで、手入れのしやすい生地になりました。ジャージーアイテムは、オーガニック・コットンや、テンセル®とリヨセルとの混紡で作られています。

リサイクル・ポリエステル混ワンピース ¥2,499リサイクル・ポリエステル混ワンピース ¥2,499

「2019年秋のH&M CONSCIOUS COLLECTIONは、時代を超えて愛されるクラシックスタイルや、ワードローブに欠かせない定番アイテムが揃い、ワードローブをアップデートしてくれる、サステイナブルな秋のマストハブをお楽しみいただけます。」(H&Mウィメンズのデザイン責任者、マリア・オストブロム)
 

 

体のラインをすっきりと魅せるドレスやテーラードのセットアップなどは、今すぐ取り入れたいキーアイテムとなります。カジュアルな雰囲気のオーバーサイズ・フーディはワンピースとしても着用でき、またチェック柄のシャツはレギンスやスリム・デニムなど、どんな服にも合わせることができる便利アイテムです。ハイネックとクロップドが特徴のニットウェア、そしてボックスシルエットのアウターはシックな印象を残します。コレクション全般のディテールには、ルーシング、幅広カフス、繊細なサイドスリットなどが使われています。アニマルプリントやチェック柄が、洗練されたコスモポリタンな装いを高めます。
 


 「私たちは、H&Mの展開規模を活かし、循環型で再生可能なファッション業界への変化を導きたいと考えています。2019年秋のH&M CONSCIOUS COLLECTIONは、従来の素材をリサイクル素材に置き換える技術革新とともに、私たちが歩んできたこれまでの道のりを示す、素晴らしい実例となります。」(H&Mグローバル・サステイナビリティ・マネジャー、パスカル・ブルン)
 


 

 


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. H&M >
  3. H&M、使用済みペットボトルから生まれたサステイナブル素材などを使用した秋のH&M CONSCIOUS COLLECTIONを発表