日商プログラミング検定の公式ガイドブックを発売

STANDARD C言語・Java・VBAとBASICの4科目発売

今年注目の新資格!プログラミングの基礎知識・スキルを学ぼう!

 

 

この度、TAC出版(TAC株式会社 出版事業部)では、2019年からスタートした日商プログラミング検定の公式ガイドブックを刊行することになりました。

本書は、STANDARDの各言語別に、試験の学習内容である基本的なプログラミング言語の文法およびプログラミング方法等について解説しております。また、試験問題に則した例題・練習問題を掲載しており、STANDARD試験について、どのような論点が出題範囲になっているかを具体的に紹介した書籍となっております。

《日商プログラミング検定とは》
プログラミングスキルの習得に関する事項を中心とした試験内容であり(IT全般の試験ではなく、学習・試験範囲をプログラミングに関するものに限定)、知識のみならず、実技試験でプログラミングスキルを問うものである(試験では、実際にソースコードを記述し、課題を完成させる)。
また、ネット試験で随時受験できる試験になっている。

「日商プログラミング検定STANDARD C言語公式ガイドブック」
本体価格:1,600円
https://www.amazon.co.jp/dp/4813283845/
「日商プログラミング検定STANDARD Java公式ガイドブック」
本体価格:1,600円
https://www.amazon.co.jp/dp/4813283853/
「日商プログラミング検定STANDARD VBA公式ガイドブック」
本体価格:1,600円
https://www.amazon.co.jp/dp/4813283837/

プログラミング初学者向けにBASICレベル(言語によらない)の公式ガイドブックの刊行も予定しています。

「日商プログラミング検定BASIC 公式ガイドブック」
本体予価:1,600円 8月上旬刊行予定
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TAC株式会社 >
  3. 日商プログラミング検定の公式ガイドブックを発売