動画自動再生サービス『MovieDrip』がTSUTAYAのWEBサイトに導入!

~バナークリック率UPを実現する動画ならではの高い訴求効果~

 (株)エムティーアイが開発した動画自動再生サービス『MovieDrip』は、スマートフォンサイトのWEB上で動画を自動再生できる法人向けソリューションサービスで、ユーザーが再生ボタンを押さなければ視聴されないという従来の動画再生の問題点を解消し、より高画質での自動再生を可能にしています。
 本サービスは、TSUTAYAのエンタメ作品情報のポータルサイトにて本年4月よりトライアル導入されたところ、CTR(クリック率)が一般的な広告バナーに比べて高いことが確認でき、その実績から8月より本格導入されました。
 今後は、音楽・エンターテイメント系の企業を中心に導入を目指し、自動動画再生による高い表現力を用いて、より多くの商品・サービスの効果的なアピールを可能にします。
◆TSUTAYAのWEBサイトにて高いCTRを確認!高画質な動画自動再生で訴求力UPを実現

 スマートフォンの普及に伴い、いつでもどこでも気軽に検索やショッピングができるスマートフォンサイトは、利用率も増えユーザーとの接触が多く、企業にとっても重要なメディアのひとつです。無数のコンテンツや広告が存在するなか自社の商品やサービスを訴求するためには、静止画に比べ情報量も多く分かりやすく視覚や記憶に訴えかけられる動画によって魅力を最大限にアピールできることが期待されています。
 『MovieDrip』は、今までアプリ上でないと難しいとされていた動画の自動再生を、当社独自の技術※によってスマートフォンのWEB上でも可能にすることでCTRを高く確保しつつ、動画を用いた表現力豊かな訴求を実現しました。
 本年4月よりトライアル導入を実施したTSUTAYAのWEBサイトでは、CTRが一般的な広告バナーと比べて約10倍という結果となり、高い訴求効果が期待できることから8月より本格的に導入されています。
※エムティーアイにて関連特許出願済

<『MovieDrip』の機能>
● スマートフォン(タブレット含む)のWEBブラウザ上で高画質の自動動画再生
● 再生ボタンを押さずに動画をスタート(再生ボタンでスタートすることも選択が可能)
● 動画再生中、及び再生終了後に任意のページへ遷移
● ページサイズに合わせた動画枠のカスタマイズ   
● 動画クリック率や視聴秒数等の測定結果を提供    
● 対象OS:Android、iOS
● 対象ブラウザ:safari、chrome、androidブラウザ(初期搭載のもの)

<動画効果の期待できる利用シーン>
● ドラマ/映画/音楽等の映像コンテンツの宣伝        
● キャンペーン系ランディングページの訴求
● コンバージョンページでの動画提供による商品などのイメージ訴求
● TVCM連動でのスマートフォン上プロモーション

今後も当社はテクノロジーを通じて、小さな驚きと新しい使いやすさを届け、お客様とともに未来を共創していきます。
 

 <本サービスに関するお問い合わせ先>
(株)エムティーアイ ソリューション事業部
 E-mail:movie-drip.info@mti.co.jp
 URL:https://www.moviedrip.jp/



 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エムティーアイ >
  3. 動画自動再生サービス『MovieDrip』がTSUTAYAのWEBサイトに導入!