JWマリオットの美食の祭典第2弾「Gather by JW」が今秋ヴェニスにて開催

『Food & Wine』誌との共催により開催される当イベントのチケットが近日販売開始

 世界最大のホテル企業であるマリオット・インターナショナル(本社:米国メリーランド州、社長兼最高経営責任者:アー二・ソレンソン)が展開する、ラグジュアリーブランドのひとつである『JWマリオット』は、美食家やイタリア好きの方に朗報となる、昨年好評を博した美食の祭典イベントの第2弾を開催いたします。当イベントは、ヴェネト州ローゼ島に潜む、受賞歴を有する「JWマリオット・ヴェニス・リゾート&スパ」にて開催され、隠れ家のようなプライベートアイランドに、名だたるシェフやワインエキスパートをはじめとする素晴らしく豪華な顔ぶれが集結いたします。2019年9月26日から29日の期間、ホテル内と島全域に渡って開催され、『Food & Wine』誌と共催いたします。多彩なプログラムの中には、マインドフルネスな数々の体験もご用意しております。チケットのお求めに関しては、www.gatherbyjw.com を覧ください。

 期間中3日にわたって開催される夢のようなイベントでは、料理のライブデモンストレーション、ワインの試飲、参加型料理体験、特別ディナーなど、インタラクティブなプログラムを有し、お客様の食欲をかきたてるイタリア料理の食の世界へ誘います。今年はマインドフルネスな体験のプログラムも採り入れ、料理界のスターが勢ぞろいするなど、昨年実施した第1弾よりさらにパワーアップした内容となっています。現時点での参加予定メンバーは以下の通りです。
  • ファビオ・トラボッチ氏:JWマリオット・ヴェニスのレストラン「Fiola at Dopolavoro Venezia」のシェフ、ジェームズ・ビアード賞受賞、ミシュラン星レストラン経営
  • ジャーダ・デ・ラウレンティス氏:シェフ、作家、エミー賞受賞テレビ番組司会者
  • ジョナサン・ワックスマン氏:ジェームズ・ビアード賞受賞シェフ
  • チッチョ・スルターノ氏:ミシュラン星レストラン「リストランテ ドゥオーモ」シェフ兼オーナー
  • アンジェラ・ハートネット氏:ロンドンのミシュラン星レストラン「ムラーノ」シェフ
  • マルティナ・カルーゾ氏:イタリア、サリーナ島のミシュラン星レストラン「シグナム」シェフ
  • アンソニー・ギグリオ氏:『Food & Wine』寄稿者、ワインエキスパート
  • レイ・アイル氏:『Food & Wine』エグゼクティブ ワイン エディターハンター・ルイス氏:『Food & Wine』編集長
 JWマリオット・ヴェニスの受賞歴あるシェフであり、「Fiola at Dopolavoro Venezia」の立役者でもあるファビオ・トラボッチ氏は、現代的なひねりを加えつつもどこか懐かしい味わいの伝統的なベネチア料理が味わえるダイナミックなディナー「ルーツへの回帰(A Return to Roots)」など、イベントのプログラム作成も主導していきます。また、シェフでありテレビ番組司会者でもあるジャーダ・ラウレンティス氏による料理デモンストレーション「ジャーダのクッキング(Essentially Giada)」、ジョナサン・ワックスマン氏によるインタラクティブなデモンストレーション「完璧なパスタを作るシンプルな秘訣(Simple Secrets to Perfect Pasta)」、各種料理講座など、多彩なプログラムを用意しております。さらにウェルビーイングの一流ブランドとのコラボレーションによるウェルネスとマインドフルネスのプログラムも準備中で、内容については近日発表予定です。これらが加わることにより「Gather by JW」のプログラムはさらに多彩で包括的なものになり、まさに夢のような体験をお届けできることでしょう。

 「昨年ヴェニスで第1弾となるJW食の祭典を終えた直後には、このイベントを2019年にも必ず開催しようと明確に意識していました。今年のイベントでは、心に栄養を与え、連帯感やマインドフルネスを育むという、JWマリオットが常に目指している目標に連動させ、結び付けることに重点を置いています。Food & Wineと再びタッグを組めること、また9月に国際的なトップシェフをはじめとする料理界の逸材を多数お迎えできることをとても楽しみにしています」(JWマリオット グローバルブランドリーダー、ミッツィ・ガスキンスのコメント)

 これまでのマリオット リワード、ザ・リッツ・カールトン・リワード、スターウッド プリファード ゲスト(SPG)に代わり、現在ひとつになった旅のプログラム、Marriott Bonvoy (マリオット ボンヴォイ)の会員の皆様は、お持ちのロイヤルティポイントを、ニューヨークやロンドンでのプレビューなども含めた「VIP Gather by JWマリオット・ヴェニス」Momentsにご利用いただけます。ニューヨークでは近日オープン予定のJWマリオット・ヴェニスのレストラン「Fiola at Dopolavoro Venezia」のシェフ、ファビオ・トラボッチ氏と共に、美味しい料理とサプライズ満載の祝賀パーティを、ロンドンではミシュラン星のシェフ、アンジェラ・ハートネット氏のレストラン「ムラーノ」の特等席で夢のようなディナーをお楽しみいただけます。上記「モーメンツ」への参加は、Marriott Bonvoy Momentsでのみお求めいただけます。他にも、交流イベント、一流シェフの料理講座、「イル・フィナーレ:オールスター・フィースト」ディナーなど、「Gather by JW Moments」の各種イベントが今春後半からお申込みが可能となります。

 「これほど大勢の才能溢れるシェフが世界中から集まり、日常とはかけ離れた食の体験を創り上げる姿を目の当たりにすること以上にエキサイティングなことがあるでしょうか?これは個人的な意見ですが、初秋のヴェニス、ローゼ島のランドマークJWマリオットホテルほどGather by JWを開催するのにふさわしい場所は存在しないと考えています」(マリオット・インターナショナル グローバルラグジュアリーカリナリー部門ヴァイスプレジデント、ライナー・ジングレーブのコメント)

 Gather by JWのチケットおよび宿泊パッケージをお求めの方はwww.gatherbyjw.com をご覧ください。

 今後決定する参加シェフをはじめとするエキスパートやプログラム、また2019年後半にドバイ、香港、シンガポール、上海で開催予定のGather by JWについては近日中に発表される予定です。

JWマリオットについて
JWマリオットはマリオット・インターナショナルが展開するラグジュアリーブランドのひとつで、世界中で美しいホテルの数々と素晴らしいリゾートロケーションを誇ります。ブランド哲学であるThe JW Treatment™ を通じ、ゲストへ真のラグジュアリーをご提供することに情熱をもったホテルアソシエートの育成を行っています。ご到着時よりも熱く満たされた気分でお帰りいただけるよう、スマートに行き届いたサービスと、最新デザインの施設でゲストをおもてなしいたします。現在JWマリオットは、25を超える国と地域に80軒以上のホテルを展開しています。最新情報は、 ウェブサイト(www.jwmarriott.com )、 Instagram (@jwmarriotthotels) 、Twitter(@JWMarriott) 、 Facebook (@JWMarriott) をご覧ください。JWマリオットは、これまでのマリオット リワード、ザ・リッツ・カールトン・リワード、スターウッドプリファードゲスト(SPG)に代わり新たに誕生したマリオットの旅行プログラム、Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)に参加しています。Marriott Bonvoyは会員の皆さまに並外れたグローバルブランドポートフォリオやMarriott Bonvoy Momentsでの体験、そして無料ホテル宿泊に向けたポイントやエリートステータス昇格に向けた泊数獲得を含む、比類なき特典をお届けします。無料会員登録やプログラム詳細については、MarriottBonvoy.marriott.com をご覧ください。

JWマリオット・ヴェニス・リゾート&スパについて
ヴェニスのプライベートアイランド、ローゼ島に位置するJWマリオット・ヴェニス・リゾート&スパは、最も旅慣れた方に究極のラグジュアリーをお届けするリゾートです。サンマルコ広場から無料の送迎ボートですぐの、青々とした緑に覆われたローゼ島に、名建築家マッテオ・トゥン氏により丁寧に復元された美しい建物と、気配りの行き届いたサービス、最高のウェルネスやダイニング体験が揃った静かな隠れ家で、美しいヴェニスの散策とラグジュアリーなリゾート体験を同時に満喫いただけます。洗練されたスイートを含む266の客室、ミシュラン星シェフ、ファビオ・トラボッチ氏のレストラン「Fiola at Dopolavoro Venezia」をはじめとする4つのレストラン、地元料理はもちろんインターナショナルな料理も味わえる4つのバー、ヴェニス最大のスパ、教会、キッズクラブ、プールを備えたルーフトップラウンジなどが揃い、ご家族向けのアクティビティやウォータースポーツ、ルーフトップラウンジからのヴェニス市街の眺望、緑豊かな島の散策など、楽しみは尽きません。本格的なベネチアンライフスタイルや雰囲気を味わいたいグルメの方にぴったりの料理教室「サポーリ・クッキングスクール(Sapori Cooking School)」もございます。さらに詳しい情報については、JWマリオット・ヴェニスの公式サイト online、Instagram、Facebookをご覧ください。

マリオット・インターナショナルについて
マリオット・インターナショナル(NASDAQ: MAR、本社: 米国メリーランド州ベセスダ)は、130カ国・地域に30のブランド、 合わせて6,900軒以上の宿泊施設を擁するホスピタリティ企業です。世界中でホテルの運営およびフランチャイズや、リ ゾートのオーナーシップ・プログラムを展開しています。また、これまでのマリオット リワード、ザ・リッツ・カールトン・リワード、スターウッドプリファードゲスト(SPG)に代わり、現在ではひとつになった旅行プログラム、Marriott BonvoyTM (マリオット ボンヴォイ)を提供しています。詳しい情報は、www.marriott.com をご覧ください。また最新の企業ニュースは www.marriottnewscenter.com をご覧ください。Facebook や Twitter (@MarriottIntl)、 Instagram (@MarriottIntl)でも情報を発信しています。 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. マリオット・インターナショナル >
  3. JWマリオットの美食の祭典第2弾「Gather by JW」が今秋ヴェニスにて開催