【新潟コンピュータ専門学校】新潟市と株式会社NTTドコモ新潟支店と共同で、新潟県内で初となる5Gの実証実験を行いました。

NSGグループの新潟コンピュータ専門学校は10月26日(月)に新潟市と株式会社NTTドコモ新潟支店と共同で5Gの実証実験を行いました。

第5世代移動通信システム(5G)は、高速大容量・高信頼・低遅延通信・多数同時接続が可能で、IT分野での活用にも期待されています。株式会社NTTドコモ新潟支店と新潟市と新潟コンピュータ専門学校は、株式会社NTTドコモ新潟支店が創設した県内初となる5G公共空間「万代テーマパーク」を使用し、映像を中心としたコンテンツを動作させる5Gの実証実験を行いました。

体験ブースには、当校の学生が制作したVRデバイスの映像やMR技術を利用したコンテンツゲーム、遠隔操作ロボットなどを5Gに接続し、多数同時接続や通信速度の速さを体験しました。

参加した学生からは「この実証実験で使用するVRを準備する中で、深く学ぶことができよりVRを好きになりました。学んできたVRが今後5Gによってどう変わっていくか楽しみです」と今後の展開に期待を寄せていました。

​当校のAIシステム科では、来年度より5Gコースを新設。業界団体・企業と連携し、5Gを活用した新サービスの創出・提供ができる人材を育成して参ります。

 学校法人国際総合学院 新潟コンピュータ専門学校
所在地:新潟市中央区古町通7番町935番 NSGスクエア7階
学校長:小島 友昭
URL:http://www.ncc-net.ac.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NSGグループ >
  3. 【新潟コンピュータ専門学校】新潟市と株式会社NTTドコモ新潟支店と共同で、新潟県内で初となる5Gの実証実験を行いました。