若者を中心に注目の集まるロックバンドthe shes goneが“日常に寄り添ってくれる曲”をテーマに!楽曲をセレクトしたプレイリストを「AWA」で公開

2019年1月29日
各 位
AWA株式会社
代表取締役社長 小野哲太郎

 AWA株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小野哲太郎)が運営する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、2019年1月29日(火)に儚さや切なさを描いた歌詞に、繊細なバンドアンサンブルを乗せて歌うロックバンドthe shes goneが、“日常に寄り添ってくれる曲”をテーマに楽曲をセレクトしたプレイリストを公開いたしました。さらに、新作と2019年の抱負を語ったオリジナルヴォイスも配信。

今回公開されたプレイリストは、2019年1月23日(水)にリリースした、「“これまでのthe shes gone”と“これからのthe shes gone”」を詰め込んだ、1stミニアルバム『DAYS』の配信を記念して作成されたもので、“日常に寄り添ってくれる曲”をテーマに楽曲がセレクトされています。本作にも収録されYouTubeで再生回数220万回を超えている、女性目線で描かれたラブチューン「想いあい」をリード曲に、シンプルなアコースティックギターの音色とストレートな歌詞が印象的なMOROHA「ハダ色の日々」や、繊細なメロディと美しいボーカルが魅力のバンドmol-74の人気ナンバー「エイプリル」など、the shes goneの音楽の世界観に触れることのできるセレクトになっています。さらに、メンバーがアルバム『DAYS』についての想いや2019年の抱負を語ったオリジナルヴォイスも配信。ぜひ、新作『DAYS』とプレイリストを合わせてAWAでお楽しみください。

▼オリジナルヴォイス(コメント一部抜粋)
・アルバム『DAYS』について
兼丸「全8曲入りで、4曲はいままでのデモで歌っていた楽曲を再録音し新曲4曲を録音しました。今までの僕らと新しくできた僕らの自己紹介的なアルバムになっています。「DAYS」というタイトルも“○○DAYS”といったようにどんな日でもあうように、みなさんの1日寄り添ったアルバムになればと思っています」

・2019年の抱負
マサキ「初めて東名阪ツアーを企画したので、絶対成功させたいです」
兼丸「初めて自分たちの企画として東名阪を回るので、はじめましての方も多いと思うので是非AWAで予習して来て欲しいと思います。」


また、AWA公式Twitterでは、the shes goneのサイン入りポスターがあたるプレゼントキャンペーンも実施中。AWA公式Twitterの指定の投稿をリツイートし、本アカウントをフォローされた方の中から抽選でプレゼントいたします。

▼AWA公式Twitter対象投稿URL
https://twitter.com/AWA_official/status/1090051902585344002


「AWA」は、2015年5月にサービスの提供を開始し、月額960円(税込)で配信楽曲数は約5,000万曲、「AWA」でしか聴くことができない著名人およびユーザーのプレイリスト数は約1,000万件におよぶなど、国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長してまいりました。さらに、2018年10月にはショートムービーアプリ「TikTok」と業務提携を行い、「TikTok」ユーザーはより多くの音楽を用いて動画を撮ることが可能になりました。また、気になった楽曲を見つけたら「TikTok」アプリ上で音源を再生することもできるようになりました。新しい音楽との「出会い」と「再会」を快適に楽しめるようなサービスを追求し、機能や楽曲の拡充を行うとともに、日本の音楽業界全体の盛り上げを目指してまいります。


日常に寄り添ってくれる曲
01. Special Voice / the shes gone
02. 想いあい / the shes gone
03. ハダ色の日々 / MOROHA
04. 甘い記憶 / the shes gone
05. ありがとう、ごめんね / Galileo Galilei
06. Hoppipolla / Sigur Ros
07. エイプリル / mol-74
08. Shunari / reGretGirl
09. ナイトクロージング / Saucy Dog
10. サプライズ / the shes gone
11. HELLO ~Paradise Kiss~ / YUI
12. 遠き日 / アンダーグラフ
13. 愛のうた / FUNKIST
14. shower / the shes gone
15. 東京 / きのこ帝国
16. ムーンライズ カーニバル / FUNKIST

▼プレイリストURL
https://mf.awa.fm/2CF8R3x

the shes gone
the shes gone(シーズゴーン)略称はシズゴ。
2016年春、結成。同年秋より1st demoCD制作&ライブ活動開始。
2017.9.28 4曲入りCD「town」をリリース。
2017.12.9 RO JACK for COUNTDOWN JAPAN 17/18 優勝アーティスト選出。
2017.12月 Ba. Daishi加入。
2017.12.28 COUNTDOWN JAPAN 17/18 (MOON STAGE)出演。
2018.9.12 1st single 「想いあい / young」タワーレコード全店舗、オンラインリリース決定。
2018.10.20 渋谷LUSHにてリリースイベント「"the shes gone 1st single『想いあい/young』タワレコ全店リリース記念!!シズゴのファン感謝祭" 」開催決定。チケットは即日完売。
「僕らの歌があなたの日常に寄り添えますように」どこか聴く人の街の景色、日常を思わせるような歌詞をVo.Gt 兼丸の歌とメンバーの演奏で表現されるロックバンド。


アプリ概要
「AWA(アワ)」は、サイバーエージェントとエイベックス・デジタル株式会社の共同出資によるAWA株式会社が提供する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。2015年5月にサービスの提供を開始し、配信楽曲数は5,000万曲、著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,000万件におよびます。2016年11月には、「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料で利用できる新「Freeプラン」を発表。楽曲のショートバージョンをクロスフェードで再生できる新機能「ハイライト再生」も追加し、累計ダウンロード数は1,800万ダウンロードを突破いたしました(2019年1月2日時点)。また、2017年12月に発表された、Google Play発表「ベスト オブ 2017」日本版にて、アプリの中で頂点となる「2017年 ベストアプリ」を受賞。2018年11月には、ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」と、音楽事業において業務提携いたしました。「AWA」は名実ともに国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。

名称:「AWA(アワ)」 https://awa.fm/
推奨環境:<スマートフォン版>iOS 10.0以降、Android 6.0以降
<PC版>Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、Mac OS X 10.9 Mavericks以上
<埋め込みプレイヤー> Google Chrome (最新版)、Microsoft Edge (最新版)、
Safari (最新版), Internet Explorer 11以降
価格:Standardプラン(月額 税込960円)/ Freeプラン(月額 無料)
提供開始:2015年5月27日


URL
AWA:https://awa.fm/
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/awa-music/id980578855
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=fm.awa.liverpool
デスクトップ版アプリ:https://awa.fm/download/
AWA最新情報:https://news.awa.fm/
AWA公式Twitter:https://twitter.com/awa_official?lang=ja


会社概要
社名:AWA株式会社(読み:アワ)
所在地:東京都港区南青山三丁目1番30号エイベックスビル 
代表者:代表取締役社長 小野 哲太郎
事業内容:音楽ストリーミングサービス 等
設立日:2014年12月1日


お問い合わせ先
AWA広報担当press@awa.fm
 
  1. プレスリリース >
  2. AWA株式会社 >
  3. 若者を中心に注目の集まるロックバンドthe shes goneが“日常に寄り添ってくれる曲”をテーマに!楽曲をセレクトしたプレイリストを「AWA」で公開