【つくば市】「JAPAN STARTUP SELECTION the 8th Edition」に五十嵐市長や市内のスタートアップが参加します

スタートアップ都市推進協議会※(会長:福岡市長)が主催の「JAPANSTARTUP SELECTION the 8th Edition」において、協議会に加盟する自治体の首長らが登壇するトークセッションに、五十嵐市長が登壇します。
また、各地のスタートアップと首都圏をはじめとした企業とのビジネスマッチングを行うバーチャル展示会において、市内のスタートアップ3社が参加します。

 

  • スタートアップ都市推進協議会について
    スタートアップ都市づくりに先進的に取り組む自治体が、地域の個性を生かしたロールモデルとなり、経済関係団体とも連携し、日本全体をチャレンジが評価される国に変えていくことを設立趣旨として2013年に発足されました。つくば市のほか、三重県、広島県、青森市、千葉市、浜松市、別府市、福岡市が加盟しています。
■開催日時
2022年2月1日(火) 13:00~17:30、2日(水) 13:00~17:15

■開催方法
オンラインイベントツール「EventHub」

■対象者
スタートアップとの協業に関心のある大手企業、投資家 等

■参加費
無料(ご商談のマッチングも一切費用はかかりません。)

■目的
スタートアップ都市推進協議会加盟自治体並びにスタートアップ企業と、全国の大手企業、海外の若手経営者、投資家等とのマッチングを促進すること

■主なプログラム
【協議会加盟自治体の首長によるトークセッション】
1 2/1(火)13:05-14:05 「スタートアップ/イノベーションとともに創る、持続可能な都市」
2 2/2(水)13:00-14:00 「デジタルトランスフォーメーション(DX)による地域課題解決と産業創出」
※五十嵐市長はトークセッション1に登壇

【スタートアップによるピッチやオンラインブース展示】
つくば市から以下の3社が参加します!

 

CommentScreen株式会社
・「CommentScreen」の開発・運営
・ディスプレイ上にコメントや絵文字が流れ、アンケートの集計や表示も可能。発表者と参加者のコミュニケーションを促進できイベントを盛り上げます!主要オンラインMTGツールと併用可能です。
・「オンラインイベントのてごたえがない」「オンラインでもイベントを盛り上げたい」を課題を解決を出来るCommentScreenはニューノーマルに適したビジネスイベントツールです。
・HP https://commentscreen.com/


 

 

株式会社Select

・誰でもオススメの商品や体験を集めて、自分だけの世界観やコレクションをセレクトショップのように作れるマーケットプレイスSelectBookの企画・開発・運営・販売

・「オススメの価値を可視化する」ことを目指します
・HP https://selectinc.studio.site/

 

 



 


Tavern株式会社
・モバイルアプリケーションの開発・運営
・現在はiOS向けにリリースしている音声SNS「Tavern(ターベルン)」を運営
・Tavernは半クローズドな通話空間で、最大6人のグループ通話や一人音声投稿を楽しめるSNSアプリ。ライブとアーカイブを通じて、自分の近況をフォロワーに伝えたり、フォローしている人の近況をいつでも音声で確認することができる。
・HP https://tavern.co.jp



■公式サイト
詳細や参加申込みは公式サイトをご確認ください!
https://startup-toshi.com/jss8th/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. つくば市 >
  3. 【つくば市】「JAPAN STARTUP SELECTION the 8th Edition」に五十嵐市長や市内のスタートアップが参加します