求人サイトの料金プランに第3の選択肢。採用難時代に選ばれる『応募課金』プラン

成約社数の伸び 採用課金の4.9倍/求職者の成功確率向上にも期待

 主婦に特化した求人サイト『しゅふJOBパート』(事業運営者:株式会社ビースタイル/本社:東京都新宿区、代表取締役:三原邦彦)は、従来の「掲載課金」「採用課金」に加え、2018年7月より「応募課金」の利用プランを導入しました。他プランの成約も伸びているものの、「応募課金」の成約社数増加は突出しており、支持される背景についてまとめました。
  • 増加した成約社数の比較
 主婦に特化した求人サイト『しゅふJOBパート』の料金プランは3つ。応募課金プラン導入後の各プランの成約社の増加数を比較したところ、応募課金プランは、採用課金プランの2.2倍、掲載課金プランの4.9倍増加していることが分かりました。

 

  • 「応募課金」プランとは?
 求人サイトの料金体系としては、採用の可否に関わらず広告掲載時点で料金が発生する「掲載課金」が一般的ですが、「応募課金」の場合は広告掲載時点では料金は発生せず、求人に応募があったタイミングで初めて料金が発生します。しゅふJOBパートでは以下の図に示す通り、課金される「タイミング」によって異なる3つのプランをご用意しています。

 
  • 応募課金プランが支持される背景
 3つのプランにはそれぞれメリットがあります。その中で応募課金は、①仮に応募がゼロだった場合には料金が発生しない ②応募数の上限設定が可能なため広告予算をコントロールしやすい ③しゅふJOBパートは応募後の採用率が比較的高い、という点で最もバランスに優れたプランだと言えます。

応募課金は、人手不足に苦しむ企業と主婦の就活を同時に成功に導くプラン

 応募課金は、応募者とのやりとりをスピーディーにする、求職者に嬉しい条件・職場環境にする、といった企業努力によって、応募からの採用率を高めるほどコストが下がるプランです。人手不足だけど採用にコストがかけられず困っている企業はもちろん、採用率向上を目指す企業が増えることで主婦層の就活が成功する確率が向上し、より多くの雇用創出につながると考えています。
 

  • 応募課金プランは、応募者にとっても嬉しい!


採用する側にもされる側にもメリットがある「応募課金」プラン
今後、主流になってくる可能性も考えられます

 
しゅふJOBパートは、3年後の2022年までに応募課金プランでの売り上げ350%増を目指します。
  
  • 『応募課金』プラン 成功事例
 

応募者2名から、1名採用!
1人あたりの採用費 11,000円  
※現在の料金表の場合
■業種/小売系農場
■職種/一般事務
■雇用形態/パート・アルバイト
■勤務条件/週4日~、実働7時間~
<採用費用詳細>応募単価5,500円×2応募÷1名採用=11,000円
 

応募者7名から、3名採用!
1人あたりの採用費 12,833円

■業種/歯科クリニック
■職種/受付・歯科助手
■雇用形態/パート・アルバイト
■勤務条件/週2日~、実働4時間~
<採用費用詳細>応募単価5,500円×7応募÷3名採用=採用単価12,833円

※写真はイメージです
 
  • しゅふJOBパートとは?

パートのお仕事探しならしゅふJOBパート!扶養内・短時間・週2日~週4日で働けるパート・アルバイトや、正社員業務委託、派遣まで、主婦歓迎のお仕事情報が満載!主婦に嬉しい条件で探せる、主婦と主夫のためのパート求人サイトです。
https://part.shufu-job.jp

 
  • ビースタイルとは?

企業理念は~best basic style~時代に合わせた価値を創造する。創業以来、主婦の雇用をのべ10万人以上創出してきた『しゅふJOB』や時短×ハイキャリアの働き方を実現する『スマートキャリア』など人材サービス事業を主軸とし、スーパーフード“モリンガ”のプロデュースや民泊清掃サービスなど、新たに事業領域を広げながら、日本の幸福度向上に全力で取り組んでいるソーシャルカンパニーです。



 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ビースタイル >
  3. 求人サイトの料金プランに第3の選択肢。採用難時代に選ばれる『応募課金』プラン