セブ・パシフィック航空、2019年8月9日より成田=クラーク線に新規就航!

 セブ・パシフィック航空(IATAコード:5J、以下5J)は、2019年8月9日より成田=クラーク線に新規就航することとなりました。フィリピンのLCCである5Jは、現在成田=マニラ線、及び成田=セブ線を運航しており、今回のクラーク線新規就航により、5Jが成田から就航するフィリピンの都市は3都市に増え、さらには成田=クラーク間の旅客便を運航する唯一の航空会社となります。
 マニラの北に位置するクラークは、成長著しいフィリピンの経済、政治の重要な拠点として発展しており、日系企業も進出する経済特区や政府機関が設置されるなど近年存在感を高める注目都市のひとつです。また、クラークではトレッキングを始めとした観光アクティビティーも満喫できるほか、アジアにいながら英語が学べる語学留学先としても今後目が離せません。
 5Jによるクラーク線の就航により成田空港からまた一つ新しいデスティネーションが加わり、世界への旅のスタイスタイルが更に多様化し利便性が向上します。ますます充実する成田空港のネットワークをぜひご活用ください。
 

  1. プレスリリース >
  2. 成田国際空港株式会社 >
  3. セブ・パシフィック航空、2019年8月9日より成田=クラーク線に新規就航!