ITフリーランスを対象とした住宅ローン商品の提供開始のお知らせ

~ギークス株式会社と提携し、新しい働きかたを選択するお客さまを支援~

 ソニー銀行株式会社(代表取締役社長:住本 雄一郎/本社:東京都千代田区/以下 ソニー銀行)は、ギークス株式会社(代表取締役社長:曽根原 稔人/本社:東京都渋谷区/以下 ギークス)と提携し、2020 年2 月17 日(月)よりITフリーランスのかたを対象とした住宅ローン商品の提供を開始しますのでお知らせいたします。

 IT フリーランスとは、特定の企業に所属せずIT スキルを用いて仕事をする個人事業主のことです。IT 人材における需給ギャップ観測では、2030 年に最大で79 万人程度不足する可能性があると想定(*)され、フリーランスという形態での就業者は今後も更なる増加が見込まれています。
 このたび、IT フリーランスと企業のマッチング事業を展開するギークスと提携し、IT フリーランス専用の住宅ローン商品を提供することにより、IT フリーランスの住宅資金ニーズにお応えしてまいります。

 ソニー銀行の住宅ローンは2002 年3 月の提供以来、さまざまな疾病保障ニーズに対応した「団体信用生命保険」や、AI(人工知能)を活用した仮審査の自動化、Web サイトにて手続きが完結する「電子契約サービス」の導入など、お客さまへのサービスの拡充、利便性の向上を図ってまいりました。

 ソニー銀行は、IT フリーランスの金融分野における選択肢の拡充を通じて、新しい働きかたを選択するお客さまを支援するとともに、多様化するお客さまのニーズに応える利便性の高いサービスの提供に努めてまいります。

(*)出典:平成28 年6 月10 日 経済産業省「IT 人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」

■ IT フリーランス専用「ギークス提携住宅ローン」の概要


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ソニー銀行株式会社 >
  3. ITフリーランスを対象とした住宅ローン商品の提供開始のお知らせ