ジェットスター・ジャパン、2019年8月1日より成田=庄内線に新規就航!

~成田空港初の東北地方へのLCC路線~
 ジェットスター・ジャパン(IATAコード:GK、以下GK)は、2019年8月1日より成田空港として初の東北地方へのLCC路線となる成田=庄内線に就航することとなりました。GKは、成田空港を拠点に現在海外4都市(香港、台北、マニラ、上海)及び国内13都市(札幌、大阪(関西)、高松、松山、高知、福岡、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、那覇、宮古(下地島))に就航しています。
 山形県の日本海側に位置する庄内エリアは、出羽三山や鳥海山を代表とする山々など、雄大な自然が広がっています。春から秋にかけてはトレッキングが楽しめる上、冬になればスキー場としても利用され1年を通して観光客で賑わっています。中でも四季折々の風景を船上から楽しめる最上川の船下りは多くの観光客を魅了しています。生産量全国1位を誇るさくらんぼやタラをまるごと汁に入れて味わう「どんがら汁」といったご当地グルメも外せません。
 GKによる庄内線の新規就航により、国内線就航都市は23都市24空港に!ネットワークがますます充実する成田空港をぜひご利用ください。

 

  1. プレスリリース >
  2. 成田国際空港株式会社 >
  3. ジェットスター・ジャパン、2019年8月1日より成田=庄内線に新規就航!