~広島県呉市産のプリップリの牡蠣が楽しめる~「呉産牡蠣フェア in TAU」を開催!

<開催期間:2020年1月11日(土)~12日(日)>

広島県南西部に位置する、呉市は、瀬戸内海の恵みもあり日本有数の牡蠣の産地です。
呉市には、63の牡蠣生産者があり、平成19年~28年度は、10年間連続で市町村単位の牡蠣むき身生産量で日本一となりました。
そして、現在でも多くの牡蠣が呉市で収穫され、全国に向けて出荷されています。長年の経験に創意と工夫を重ね、愛情を込めて丁寧に育てた呉産の牡蠣は、瀬戸内の豊かな栄養が豊富に含まれた、旨味がギュッと凝縮した牡蠣です。
今回は、その呉市の事業者の産地直送の牡蠣の試食と殻付き牡蠣とむき身牡蠣の販売を行います。
 

呉市産の牡蠣(※販売商品イメージ)


「呉産牡蠣フェアin TAU」の概要
■期間
2020年1月11日(土) 13:30~17:30(予定)
2020年1月12日(日) 10:30~16:00(予定) ※売り切れ次第終了
■場所
ひろしまブランドショップTAU 1階特設コーナー
(東京都中央区銀座1-6-10 銀座上一ビルディング)
■内容
(試食)
・殻付き牡蠣の焼き牡蠣
(販売)
・殻付き牡蠣、むき身牡蠣

殻付き牡蠣(※販売商品イメージ)

むき身牡蠣(※販売商品イメージ)




 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 広島県 >
  3. ~広島県呉市産のプリップリの牡蠣が楽しめる~「呉産牡蠣フェア in TAU」を開催!