テレワークで注意すべき労務管理のポイントと対処法セミナー

パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社は2021年5月21日(金)在宅勤務下での労務管理にフォーカスしたオンラインセミナーを開催します。
​2020年4月に1回目の緊急事態宣言が発出され、原則在宅勤務へ体制を移行された会社様が多いかと思います。
弊社も同様の体制に移行しましたが、客観的な記録としての労務管理の徹底に苦慮致しました。
そこでPCログ管理及び勤怠システムとの連携が可能なシステムを導入し、運用ルールを徹底するように致しました。
本セミナーでは在宅勤務下で労務管理を行って見えてきた課題や解決方法などを、利用者とシステム導入の両視点でご紹介いたします。

▼お申し込みはこちら
https://event.is-c.panasonic.co.jp/public/seminar/view/3473

日時 2021年5月21日(金) 11:00~11:30
参加費 無料
定員 100名
対象 ●在宅勤務時の労務管理のポイントを知りたい

●客観的な記録を取得し勤務実態を把握したい

●労働時間の乖離把握と勤務実態を可視化したい

●隠れ残業やサービス残業を撲滅したい

●コンプライアンス順守して働き方改革を実現したい
主催・共催 主催:パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社
共催:パナソニック システムテクノロジー株式会社
内容 【セッション1】
テレワーク環境における労務管理と導入事例ご紹介
パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社

【セッション2】
テレワークでの課題を解決する長時間労働抑止システムChronowisご紹介
パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社

※講師、内容は変更となる場合があります。予めご了承ください。
※同業者様のご入場はお断りします。予めご了承ください。


▼お申し込みはこちら
https://event.is-c.panasonic.co.jp/public/seminar/view/3473
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社 >
  3. テレワークで注意すべき労務管理のポイントと対処法セミナー