村田諒太さん表紙のゲーテは、著名人たちの人生に寄り添う「最愛の相棒(イヌとネコ)」を総力特集!村上龍の愛犬は? メディア初登場の愛犬も! 「GOETHE」2月号本日発売

創刊11年目の初企画! 各界著名人たちの愛犬・愛猫を大特集! 作家・村上龍、エイベックス社長・松浦勝人、作家・桐野夏生…ほか、GOETHEならではの視点で、著名人とその相棒の関係に迫ります。

「仕事が楽しければ人生も愉しい」をテーマに一流の仕事人を応援する男性ライフスタイル誌「GOETHE」が、本日(2017年12月22日(金))に2018年2月号を発売します。

2月号では、創刊11年目での初企画となる各界著名人の人生に寄り添う愛犬・愛猫を特集。「どんな時も君は傍にいてくれる 生涯、最愛の相棒(イヌとネコ)」をテーマに、GOETHEならではの視点で相棒との関係、そして、その相棒との繋がりを通して彼らの素顔に迫ります。


■表紙・スペシャルインタビュー
 

プロボクサー・村田諒太×ボーア(ボクサー犬)

 


一度も犬と暮らしたことがない村田選手に相棒がいたら、それはボクサー犬⁉ インタビューでは、彼にとってリングという場とはなにか、ボクサー人生について、そして、新たな目標についても語ってもらいました。ボーアとの表紙にも注目です。

 

 

 

 


■豪華な著名人が続々登場!

●作家・村上龍×クローネ(シェパード)

「ペットではなく、同行者である」

●エイベックス代表取締役社長CEO・松浦勝人×あんず(ティーカッププードル)

「どんな動物より人間が一番残酷だ」


●ミサワホーム代表取締役社長執行役員・磯貝匡志×ココア(ボーダーコリー)

「床上50センチの視点に気づかせてくれた」

 


●Wakiya代表取締役 オーナーシェフ・脇屋友詞×ルイキ(トイプードル)

「高級料理にふさわしい振る舞い、できます」

 



ほか、メディア初登場のプロサッカー選手・中村俊輔のキティ(トイプードル)や、気まぐれだからこそ文豪は猫が好き? 美術家・横尾忠則が紐解く、三島由紀夫の1枚の写真から見えるペットとの関係など、多彩な顔触れが揃います。著名人たちの、相棒だけに見せる顔にも注目です。
 


人気連載「熱狂人生」では、今年のNHK紅白歌合戦に初出場することが決定した、エレファントカシマシ・宮本浩次が登場。デビュー30年経った今でもライブで記録的な動員数を更新し続ける、今を頂点とする生き様をインタビューしました。さらに、脳科学者・中野信子の充実した人生を謳歌するための脳の使い方、仕組みをレクチャーする新連載「Passionable Brain-常熱体質な脳の仕組みー」がスタート! 今号も見所、読み応え満載でお届けいたします。




■好評連載中!
村上龍/松浦勝人/郷ひろみ/滝川クリステル/滝藤賢一ほか

<雑誌情報>
誌名:『GOETHE』2018年2月号

発売日:12月22日(金)

価格:特別定価800円(税込)

発行:株式会社幻冬舎

 
定期購読、購入はこちらから  https://www.fujisan.co.jp/product/1264731/

 
<お問い合わせ先>

株式会社幻冬舎 雑誌・広告本部広告局広告部

東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7 03(5411)6445

 

 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 幻冬舎 >
  3. 村田諒太さん表紙のゲーテは、著名人たちの人生に寄り添う「最愛の相棒(イヌとネコ)」を総力特集!村上龍の愛犬は? メディア初登場の愛犬も! 「GOETHE」2月号本日発売