“次世代を担う若者が撮影する作品”をテーマとしたフォトコンテスト「東京カメラ部10選U-22フォトコンテスト」応募総数4,986点の中から受賞作品(10選)が決定!

株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:北端 秀行、東京都港区)は、東京カメラ部との共催企画として開催した「東京カメラ部10選U-22フォトコンテスト」に応募された計4,986点の中から、10作品(10選)を決定いたしました。


東京カメラ部との共催企画として“次世代を担う若者が撮影する作品”をテーマにして開催したフォトコンテストに、約1か月の応募期間で計4,986点の作品が集まりました。
お寄せいただいた素晴らしい作品の中から選ばれた10作品(10名)の方には、今年より新設される「東京カメラ部10選U-22」に認定させていただきます。
今後認定された方は「東京カメラ部10選U-22」として東京カメラ部及びニコンイメージングジャパンのSNSでのご紹介や、ニコン製品モニターのご招待なども予定しております。

●「東京カメラ部10選U-22フォトコンテスト」受賞作品発表
https://nikkor.tokyocameraclub.com/u22contest2020/results/

●受賞者(10名)
井口晃志、浦田凌吾、加藤滉大 (Kou)、酒井雄世、佐藤悠大、高橋海斗、塚田泰平、Tomosaki、Yuta Nakamura、長谷川ルウ(50音順、敬称略) 

また、受賞作品は、9月20日よりスタートする東京カメラ部2020写真展 Online Exhibition「それでも世界は美しい。 - This Cruel Yet Beloved World -」の特設展示サイトにも掲出予定です。
https://exh2020.tokyocameraclub.com/

●本フォトコンテストに関するお問い合わせ
東京カメラ部株式会社「東京カメラ部キャンペーン事務局」
https://fb.minpos.com/campaign/contact/?cd=nijtcc_U22contest202006


●東京カメラ部とは
東京カメラ部はファン総数470万人超の日本最大級審査制写真投稿サイト。会員により投稿され、審査されて紹介される作品の年間閲覧者数は延べ9億人を超える。FacebookやInstagram、Twitter、Mastodon内で運営。どなたでも無料で気軽に参加することができる。


■リリース全文は以下URLよりダウンロードください。
https://prtimes.jp/a/?f=d16573-20200916-2299.pdf
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ニコンIJ >
  3. “次世代を担う若者が撮影する作品”をテーマとしたフォトコンテスト「東京カメラ部10選U-22フォトコンテスト」応募総数4,986点の中から受賞作品(10選)が決定!