<#ミスコン>レディユニバースジャパン2021 日本大会開催決定2021.9.24(金)

【レディユニバースジャパン2021開催決定2021.9.24(金)】
国内3回目となるレディ・ユニバース・ジャパン2021の開催が決定!今年のファイナリストは総勢20名。本大会で選出される代表者1名は2021年11月頃にブルガリアでの世界大会出場を予定しております。
 


【日本大会公式HP】
https://www.ladyuniversejapan.com/
  • 【ファイナリストの紹介】
  • 菊間彩加(20)、齋藤まひろ(20)、川村未歩(22)、上橋望海(27)、齊藤美紀(22)、加藤世理奈(24)、松田瑞希(26)、内野加菜(23)、荻原栞奈(24)、中俣華穂(19)、古賀美紀(28)、石山イザベラ(23)、米森ありさ(18)、三浦桃香(19)、相良佳那(26)、小笠原悠(23)、吉武倫花(22)、石黒琉衣(23)、清水実穂(21)、今井ゆづき(23)

 


【大会概要】
◆Lady Universe Japanとは
Lady Universe Japan(レディ・ユニバース・ジャパン)のコンセプトは、『BEAUTIFULLY HEALTHY (健康的な美)』と『FULFILLING LIFESTYLE(充実したライフスタイル)』。

自国の魅力、伝統・文化を発信するとともに、『健康的な美しさ』と『充実したライフスタイル』を世界中に奨励することを使命としています。

コンテスタントのもつ健康的な美しい身体と、知性を兼ね備えた内面の美は、自身の食の管理、スポーツ、トレーニング、立ち居振る舞い、言葉、自信、コミュニケーション能力、感性、表現力、国際的知識・教養、語学力など、彼らが普段から実践するライフスタイルから成り立っています。

また、自身の生き方について考えるための時間を確保し、チャリティ活動を通して世界に貢献しながら充実した人生を送っています。

レディ・ユニバース・ジャパンは、SDGs活動を取り入れながら、日本だけでなく全世界の人々が健康的な美と人生のビジョンについて深く考え、充実したゆとりあるライフスタイルの実現に向け、その『生き方』のロールモデルとなるための大会です。

 

 

  • 【運営代表挨拶】
新型コロナウィルスが猛威を振るう中、 正直、今年度も日本大会開催には迷いがありました。
しかし、コロナ禍になり約1年半以上が経過した今、感じていることはコロナが原因で挑戦・活躍する機会が奪われ、チャンスを掴めない、あるいは夢を諦めなければならない若い世代の子たちがいるということです。

また、依然としてジェンダー課題が根深い日本では、パブリックスピーチの場を設け、女性が社会問題解決に向けて意見を発信できる機会をつくること、そして、オピニオンリーダーとして積極的にリーダーシップを発揮していくことの必要性を感じています。

女性たちがリーダーとなり、活躍できる場を提供する、それこそがレディユニバースジャパンの存在意義でもあります。

レディ・ユニバース・ジャパンのスローガンである、『HEALTHY BEAUTY(健康的な美)』を大切に、ただ細ければいいという「偏った美」「歪んだ美」を目指すのではなく、『健康的な美』と『充実したライフスタイル』を積極的に世の人々に発信していきたいと考えています。

コロナ禍の今だからこそ、レディ・ユニバース・ジャパンを通して、より多くの人々が自身の人生と向き合い、充実した人生を全うする為の考える機会を提供できれば幸いです。

レディ・ユニバース・ジャパン運営代表 樋口千紗


【開催概要】
日時:2021.9.24(金)
開場(受付開始)18:00 / 開演 18:30 / 終了 20:30
場所:きゅりあん大井町 東京都品川区東大井5-18-1 小ホール
チケット購入 https://luj2021.peatix.com/

【今後のスケジュール】
9月24日 日本大会開催
10-12月 世界大会(ブルガリア)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ラナルータ >
  3. <#ミスコン>レディユニバースジャパン2021 日本大会開催決定2021.9.24(金)