ショップチャンネル 開局25周年を機にコーポレートロゴを刷新

 ジュピターショップチャンネル株式会社(代表取締役社長:新森健之、所在地:東京都江東区、以下 ショップチャンネル) は4月1日にコーポレートロゴを刷新します。ショップチャンネルは2021年11月に開局25周年を迎えることから、2021年度(2021年4月~2022年3月)を25周年イヤーと位置づけています。この節目に、お客様に支持される企業への新たな一歩を踏み出すべく、開局以来初めてコーポレートロゴを刷新します。
 1996年11月に日本初のショッピング専門チャンネルとしてスタートしてから、ショップチャンネルを取り巻く環境は大きく変わりました。しかし、事業環境が変わっても、お客様に期待を上回る喜びと感動をお届けしたいという思いは変わりません。2012年には「心おどる、瞬間を。」をカンパニータグラインに制定し、その実現に向け、今日まで社員一同邁進してきました。新しいコーポレートロゴには、25周年を機にお客様に今まで以上の「心おどる瞬間」を提供すること、そして社会や時代が変わっても信頼され続ける企業を目指すという決意を込めています。


【新コーポレートロゴのポイント】
・ショッピングにおけるワクワクした気持ちの象徴であるマゼンタドットを従来のロゴから継承
・お客様への分かりやすさや可読性を重視。従来のロゴよりもCHANNELの表記を大きくし、
 SとHの文字の重なりを解消
・ショップチャンネルのお客様の中心である目利き力のある大人の女性たちに支持されるよう、
 洗練性を感じるシンプルでスッキリとした黒のゴシック系フォントで構成


 また、節目だからこそお客様に伝えたいメッセージを25周年ロゴとキャンペーンスローガンで表現しました。カンパニータグライン「心おどる、瞬間を。」はショップチャンネルの普遍的な考え、企業使命として根底に据えた上で、周年ロゴには25年の感謝、キャンペーンスローガンにはこれからもお客様に寄り添いショッピングを通じて幸せを届けていくという誓いを込めています。25周年イヤーとなる2021年4月~2022年3月は、周年ロゴ・コーポレートロゴ・キャンペーンスローガンの3つをあわせて使用し、これまでを振り返っての感謝と、この先の未来への姿勢をお客様に伝えてまいります。

【25周年ロゴ・新コーポレートロゴ・キャンペーンスローガン使用イメージ】


【25周年ロゴ】


・お客様への感謝をストレートに伝えるため「おかげさまで25周年」のメッセージとハートをデザイン化し、
 お客様にもショップチャンネルにも特別な1年であることを表現

【キャンペーンスローガン】
ショッピングの新シーズンへ。
・25周年という節目にお客様と共に新たな一歩を踏み出したいという宣言
・社会環境の変化により価値観や行動も大きく変わる中、ショッピングを愛する大人の女性たちに、
 この時代ならではの幸せをショッピングを通じて届けるという姿勢を表現


25周年イヤーには、特別な番組や商品の販売も予定しています。昨年6月5日から1日16時間としていた生放送時間も、25周年に合わせて4月1日からは1日20時間に変更します。
【2021年4月1日からの生放送時間】


ショップチャンネルは今後も、お客様のニーズに寄り添ったより良い商品・番組・サービスの提供によってお買い物そのものの楽しさ、「心おどる瞬間」をお届けしながら、お客様と共に歩みを進めてまいります。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ジュピターショップチャンネル株式会社 >
  3. ショップチャンネル 開局25周年を機にコーポレートロゴを刷新