【銀座 蔦屋書店】画家・山本浩二のエッセイ集『ミラノの森』刊行を記念したトークイベントを8月12日(金)に開催。建築家・古谷誠章と芸術や建築のジャンルを超えたトークを展開。

銀座 蔦屋書店(東京都中央区GINZA SIX6F)は、画家・山本浩二のエッセイ集『ミラノの森』の刊行を記念したトークイベントを、8月12日(金)に銀座 蔦屋書店 BOOK EVENT SPACE、オンラインにて同時開催します。対談ゲストには建築家・古谷誠章を招き、旧友の二人ならではのトークを展開します。本イベントは『ミラノの森』の9月刊行に先駆けた先行販売会として開催。書籍購入でのイベント参加の場合は、著者・山本浩二の直筆サイン入り書籍をお届けします。

 
  • 概要
山本浩二は、現在イタリア・ミラノを拠点に国際的に活躍する画家で、日本における抽象画の代表的作家の一人です。
この度、9月上旬に羽鳥書店より出版される山本のエッセイ集『ミラノの森』の刊行を記念して、銀座 蔦屋書店 BOOK EVENT SPACE、オンラインにてトークイベントを同時開催します。当日は、対談ゲストに山本の旧友でもある建築家の古谷誠章を招きます。

ミラノの森──ミラノの街では、通りに⾯した建物の⾨扉は5mもの⾼さがあり、さまざまな時代のデザインが施され、扉の奥には鬱蒼とした森が広がっています。その奥深さはまた、⼈であり、歴史でもあります。
それぞれの道で世界的に活躍し、旧友でもある二人が、イタリア・ミラノ、芸術と建築を中心に、互いの仕事から見える地平を語りあいます。

銀座 蔦屋書店WEBサイトにてお申し込み受付中。
お申込み&詳細ページ|https://store.tsite.jp/ginza/event/architectural-design/27605-1241110704.html
 
  • トークイベント詳細
『ミラノの森』刊行記念・書籍先行販売トークイベント 山本浩二(画家)×古谷誠章(建築家)

日時|2022年8月12日(金)19時00分~20時30分
会場|銀座 蔦屋書店 BOOK EVENT SPACE、オンライン
会場定員|35名
参加費|
1:会場ご来店書籍付き参加券 3,140円 (税込 / 参加券+書籍付き)
※書籍(著者直筆サイン入り)は会場でお渡しいたします。
2:オンライン参加券 1,500円 (税込み/ 参加券のみ)
3:書籍付きオンライン参加券 3,640円 (税込・送料含む / 参加券+書籍付き)
※オンライン参加の書籍(著者直筆サイン入り)はイベント終了後日に順次発送いたします。

主催|銀座 蔦屋書店
お問い合わせ|03-3575-7755(営業時間内)/info.ginza@ccc.co.jp

お申込み&詳細ページ|https://store.tsite.jp/ginza/event/architectural-design/27605-1241110704.html
特集ページ|https://store.tsite.jp/ginza/blog/architectural-design/27922-1738220720.html
 
  • 書籍詳細

ミラノの通り名がつけられた10 の章からなる、画家のエッセイ。ミラノを拠点に活躍する著者が、⽼舗画廊や書店とどう関係を築き上げていったか、また、その中で出会ったかけがえのない⼈々との交流を、⽂化的・歴史的背景を細やかに探りながら、澄明な⽂章でつづる。

山本浩二『ミラノの森』
出版社|羽鳥書店
発売日|9月上旬
仕様|四六判上製/242頁(カラー32頁)
ISBN|9784904702888
定価|2,640円(税込)
 
  • 登壇者プロフィール

 

山本浩二(やまもと こうじ)/画家

1951年生まれ。日本における抽象画の代表的作家の一人で、イタリア・ミラノを拠点に国際的に活躍する。2011年、内田樹氏の合気道場「凱風館」の能舞台に、抽象画による「老松」を制作し話題となる。ミラノでは、ボッカ書店に天井壁画を常設し、詩画集・随筆を出版、ロレンツェッリ・アルテで個展を開催。日本でも、銀座・永井画廊を中心に各地で活動。画集に『もうひとつの自然×生きている老松』(羽鳥書店、2015年)。
 

古谷誠章(ふるや のぶあき)/建築家

1955年生まれ、1978年早稲田大学理工学部建築学科卒業、80年同大学院修士課程修了。86年近畿大学工学部講師、同年10月より1年間文化庁芸術家在外研修員としてスイスの建築家マリオ・ボッタ事務所に在籍。帰国後同助教を経て、94年早稲田大学助教授、NASCAを主宰。97年より同教授。
1999年日本建築家協会新人賞《詩とメルヘン絵本館》、2007年日本建築学会賞・2011年日本芸術院賞《茅野市民館》、2013年日本建築大賞《実践学園自由学習館》など。
 
  • 銀座 蔦屋書店
本を介してアートと⽇本⽂化と暮らしをつなぎ、「アートのある暮らし」を提案します。

© 2017 Nacasa & Partners Inc. all rights reserved.© 2017 Nacasa & Partners Inc. all rights reserved.


住所|〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 6F
電話番号|03-3575-7755
営業時間|店舗ホームページをご確認ください。
ホームページ| https://store.tsite.jp/ginza/
Facebook|https://www.facebook.com/GINZA.TSUTAYABOOKS/?ref=bookmarks
Twitter|https://twitter.com/GINZA_TSUTAYA
Instagram|https://www.instagram.com/ginza_tsutayabooks/
 
  • CCCアートラボ
私たちは、企画会社カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の中でアートに関する事業を行う企画集団です。「アートがある生活の提案」を通じてアートを身近にし、誰かの人生をよりハッピーにすること、より良い社会をつくることに貢献したいと考えています。店舗企画やアートメディア、商品開発やイベントプロデュースなど、長年の実業経験を通して培った知見をもとに、専門的なアプローチで企画提案を行います。
https://www.ccc-artlab.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(CCC ART LAB) >
  3. 【銀座 蔦屋書店】画家・山本浩二のエッセイ集『ミラノの森』刊行を記念したトークイベントを8月12日(金)に開催。建築家・古谷誠章と芸術や建築のジャンルを超えたトークを展開。