また世界を旅する準備が整う時を見据え、IHG ホテルズ&リゾーツは次なるステージへ

将来を見据え、ブランドを進化させていく

初のインターコンチネンタルホテルの誕生から、アイコニックなホリデイ・イン、そしてホテル業界に革命をもたらしたブティックホテルのキンプトン、そして新たな道を切り開いた新ブランドなどを展開し、IHGホテルズ&リゾーツでは長い間に渡り、世界中で旅と人々のつながりをリードしてきました。

再び世界中を旅することができるようになるまで、私たちはホスピタリティ業界と旅行がいかに重要であるか、そしていかに人々に対してポジティブな変化を与えるかを繰り返し呼びかけています。 例えば、何百万人もの人々のキャリアをサポートすることから、世界中の各コミュニティにおいての支援活動、そして旅行中に経験することが、単なる思い出だけではなく人生に影響を与えられることを伝え続けています。

IHGホテルズ&リゾーツでは、グループの企業理念である「True Hospitality for Good」の下、進化し続ける私たちグループのストーリー、ブランドポートフォリオ、世界中に広がるホテル、お客様、そして世界各地のコミュニティのニーズに今まで以上にお応えしていくべく、2021年IHGからIHGホテルズ&リゾーツへとブランドを刷新し、新たな年を迎えます。

この度のブランドの刷新は、世界100ヶ国、約6,000のホテルを通じて、お客様やロイヤリティプログラムの会員の皆様を日々お迎えしている16のブランドにおけるグループの成長を表しています。 アイデンティティが更新されたことで、グループとしての更なる認知の強化、お客様、オーナーの皆様、そして従業員との関わり方、ポートフォリオの幅広さの促進を目指しています。

また、ブランドの刷新の一環として、IHGホテルズ&リゾーツでは、2021年に人々が旅行についてどのように感じているかを調査するために、米国、英国、オーストラリアの6,000人の成人を対象にしたアンケート調査を行いました。その結果、人と人とのつながりや新しい思い出を作ることが切望されているという結果が出ました。
回答者の60%近くが、最大4回の旅行(レジャーとビジネス)を昨年キャンセルしたと述べています。 調査対象の旅行者の半数以上が、キャンセルされた旅行を再予約した、または、今後再予約する予定であり、その目的が家族での休暇や愛する人を訪ねるためであるということが2021年の旅行のウィッシュリストの上位に入っています。まだ、パンデミックは終わっていませんが、ワクチンの展開は希望的観測があり、18歳から55歳以上のすべての年齢層の回答者において、今年の旅行の主な動機は家族や友人と過ごすことだと述べています。

その他の調査結果として、以下が挙げられています。
  • 回答者の5人に1人は、2020年の旅行ができなかった分、安全に旅行ができる時期がきた時点で、通常計画する回数よりもより多く旅行にいきたいと回答しています。
  • 全体の5人に1人が、2021年内にいつか必ず行ってみたいと思っていた場所に旅行したいと述べています。これは、18〜24歳の旅行者の3人に1人に当てはまります。
  • 若い世代の旅行者は、困っているコミュニティへのボランティア活動が旅行の主な動機となるという回答が5倍多くありました。
  • 調査対象の3人に1人は、レストランに行って、食べたことのない食べ物を食べてみることが、休日に最も良い影響を与えると述べています。
  • 55歳以上の50%を含む、調査対象者の3分の1以上が、COVID-19ワクチンが簡単かつ広く入手できたときが、再び旅行をするときであると述べました。

IHGホテルズ&リゾーツ、オーストラレーシア&日本地区のマネージングディレクターであるLeanne Harwoodは、次のように述べています。「私自身が旅好きであること、そして、旅を通じて、家族、友人、同僚、そしてコミュニティと繋がることがいかに重要であるかを感じています。この度のパンデミックが人との繋がりの方法に変化をもたらし、多様化させました。実際に会って繋がりを持つことができない現状の中で、繋がりを実感することを心から願うのは決して不思議なことではありません。現時点ではまだそれが叶う状態ではないかもしれませんが、私たちは、その繋がりを実現するべく、引き続き革新的な方法を模索し続けていくことを約束します。」

この度のブランドの刷新による詳細は以下の通りとなります。
 
  • ホテル&リゾー:IHGからIHGホテルズ&リゾーツに変更することで、「ホテルズ&リゾーツ」として現在の16のブランドコレクションを1つのファミリーとして認知を高めていきます。
 
  • 新しくなったビジュアルIHGホテルズ&リゾーツのビジュアルブランドアイデンティティは、ブランドのストーリーをより明確に伝え、世界中のお客様、オーナーの皆様、従業員、そしてIHGで将来活躍する未来のタレントにとって、より身近に感じられ、魅力的なものするために刷新されました。 現在、最も世界中で影響力のある消費者層であるミレニアル世代と、最も急速に成長しているZ世代もこの中に含まれています。新しい色使い、イメージ、フォントを通じて、目を引くエネルギッシュなデザインは、ブランドとホテルの体験をより鮮やかに紹介していきます。
 
  • 全ての人のための場所:世界で初の、そして最大級のロイヤリティプログラムの1つであるIHGリワーズも同様にビジュアルを刷新。以前のIHGリワーズクラブから 「クラブ」を取り除き、すべての人を温かくお迎えしたいという思いを込めました。会員の皆様は、ほとんどのIHGホテルにて、ポイントを獲得及び利用することができ、その他、会員特別料金や特典を楽しめるほか、パートナーであるMr & Mrs Smith collectionでもこれらの特典等をご利用いただくことができます。今まで以上にIHGリワーズは様々なところで見かけられる身近な存在となっていきます。

ラグジュアリー&ライフスタイルコレクション:時代を超え、個性豊かなデザインと心に残るサービスの結びつきにより、他では体験できない忘れられない時間をお届けするブランドコレクション。
  • リージェント ホテルズ&リゾーツ
  • インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツ
  • キンプトンホテルズ&レストランツ
  • ホテルインディゴ
  • シックスセンシズ ホテルズ リゾーツ スパ

プレミアムコレクション:よりパーソナルで、目的に合わせた旅を。 全てのお客様に、そっと心に触れるサービスで、親しみを感じる快適なひとときをお届けします。
  • HUALUXE ホテルズ&リゾーツ
  • クラウンプラザ ホテルズ&リゾーツ
  • EVEN ホテル
  • vocoホテル

エッセンシャルコレクション:いつもそばに、そして必要なものがそこに。心温まる、信頼できる経験豊かなおもてなしでお迎えします。
  • ホリデイ・イン ホテルズ&リゾーツ
  • ホリデイ・インエクスプレス
  • avidホテル

スイーコレクション:まるで家にいるような場所がそこに。長期滞在をより快適に。
  • Atwellスイーツ
  • ステイブリッジスイーツ
  • ホリデイ・インクラブバケーション
  • キャンドルウッドスイーツ

IHGホテルズ&リゾーツのChief Customer OfficerであるClaire Bennettは、次のように述べています。
「旅行業界はかつてないほどのチャレンジに直面しており、ニューノーマルな現実に適応しながら、本当に大切なルーツにも忠実であり続けています。 私たちは、ファミリーの絆を強め、ビジネスパートナーシップを築き、遠く離れた友人を繋げる・・・そんな人々を集め、そして繋げることができる素晴らしいブランドを持っています。 私たちの進化したブランドは、お客様、オーナーの皆様、従業員、そしてコミュニティのために、私たちの掲げる「True Hospitality for Good」をどのように実現していくかを明確に表しています。世界中が直面している危機を乗り越えてリードし続けることで、私たちが誰であるか、何のために存在するのか、そして旅ができるようになった時に、世界中の旅行者をどのようにサポートすることができるのかを明確にしていきます。旅をすることは扉を開くだけでなく、心と心を開くことができるので、今まで以上に求められると思っています。私たちは皆、これまで以上にそれが必要だと感じています。 だからこそ、私たちのホテルは人生の特別な瞬間の単なる背景ではなく、その瞬間を豊かにする体験をお届けするコレクションなのです。」

現在日本では、IHGとANAの業務提携によるジョイントベンチャー会社、IHG・ANA・ホテルズグループジャパンをホテル運営会社とし、37のホテルを展開しています。この度のIHGマスターブランドの刷新にあたり、日本におけるIHG・ANA・ホテルズグループジャパンにおいても同様に、「True Hospitality for Good」を全ての人にお届けしてまいります。

この記事に関する素材のダウンロード:
Video available for download  
Logo available for download  
Sample creative applications available for download  
  

IHGホテルズ&リゾーツについて

IHGホテルズ&リゾーツ[LON:IHG, NYSE:IHG (ADRs)]は、下記の幅広いホテルブランドのポートフォリオを有する、インターナショナル企業です。

シックスセンシズ ホテルズ リゾーツ スパ, リージェント ホテルズ&リゾーツ, インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツ, キンプトン ホテルズ&レストランツ, ホテルインディゴ, EVEN ホテルズ, HUALUXE ホテルズ&リゾーツ, クラウンプラザ ホテルズ&リゾーツ, voco™, ホリデイ・イン ホテルズ&リゾーツ, ホリデイ・イン エクスプレス, ホリデイ・イン クラブバケーションズ, avid ホテルズ, ステイブリッジ スイーツ, Atwell スイーツ, キャンドルウッド スイーツ

世界約100ヶ国に約6,000ホテル、890,000室を展開するグローバルホテルオペレーターです。さらに、世界、約1,900軒のホテルが開発中となっています。また、IHGのロイヤリティプログラム、IHGリワーズは、世界最大級のロイヤリティプログラムで、現在、世界1億人を超える会員の皆様に様々な特典をお楽しみいただいております。

InterContinental Hotels Group PLCは、グループの持株会社であり、英国に設立、英国およびウェールズに登録されています。現在世界中のIHGホテル及びコーポレートオフィスには、400,000人を超えるIHGチームメンバーがおり、日々世界中から集まるお客様をお迎えしています。

日本国内では、2006年12月に、IHGとANAの業務提携によるジョイントベンチャー会社、IHG・ANA・ホテルズグループジャパンを設立。2020年12月現在、5ブランド(インターコンチネンタル、キンプトン、ANAクラウンプラザ、ホリデイ・イン及びホリデイ・インリゾート、ホテルインディゴ)、37ホテル、約10,000室を展開しています。
今後もホテルインディゴ犬山有楽苑、ホテルインディゴ軽井沢、インターコンチネンタル沖縄美らSUNリゾートの開業を予定しており、日本においてもIHGホテルズ&リゾーツは拡大をし続け、更なる旅の選択肢を皆様にお届けしてまいります。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. IHGホテルズ&リゾーツ/IHG・ANA・ホテルズグループジャパン >
  3. また世界を旅する準備が整う時を見据え、IHG ホテルズ&リゾーツは次なるステージへ