7月からのレジ袋有料化に向けた取組についてのお知らせ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを運営する合同会社ユー・エス・ジェイは、プラスチックごみの削減に向けて、2020年7月から全国一律でスタートする「レジ袋有料化」に伴い、2020年7月1日(水)よりパーク内物販店舗でのレジ袋の無料提供を取りやめ、ゲストにマイバックを持参いただくように呼びかけてまいります。
また、7月1日(水)の有料化に先駆け、大人気のキャラクターたちが描かれたパークオリジナルのマイバックの販売も順次開始しています。若年層を中心とした幅広い世代のゲストに来場いただいているユニバーサル・スタジオ・ジャパンにおいて、未来を担う子どもたちを含む多くの消費者にパークの思い出が詰まったマイバッグを持つことを通じて、マイバックを習慣化する楽しさを感じてもらい、より環境意識の高いライフスタイルへ変わることを後押ししたいと考えています。

今後も、サスティナブルな社会の実現に貢献してまいります。

 
無料レジ袋廃止 概要:
開始日: 2020年7月1日(水)~
実施対象店舗:すべての物販店舗(48店舗)
※マイバックをお持ちでないゲストにはレジ袋を20円にて販売いたします。

商品概要:
商品名:エコバッグ価格:2,000円(税込)


パークの仲間たちが元気いっぱいデザインされたエコバッグは、ポーチやバッグ内蔵のポケットに収納してコンパクトに持ち運べて使い勝手のいいデザインとなっています。


ユニバーサル・スタジオ・ジャパンについて
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、国内のみならず海外からも多くのゲストが訪れるエンターテイメント、レジャー界における一大ランドマークとしての地位を築きあげています。ハリウッドの人気映画だけではなく、さまざまな世界的人気エンターテイメント・ブランドをテーマとする本格的なアトラクションやショー、ゲストが思いきり楽しめるシーズナル・イベントなど、世界最高クオリティのエンターテイメントを提供し、訪れるゲストに世界最高の体験と思い出をつくっていただいています。
2001年の開業以来、常に革新をし続けており、近年は「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」が絶大な人気を博しているほか、「ジュラシック・パーク」エリア一帯を滑走する画期的なフライングコースター「ザ・フライング・ダイナソー」、大人気エリア「ミニオン・パーク」ではミニオンたちが繰り広げる想像を超える〝ハチャメチャ″が楽しめる「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」など次々と世界最高エンターテイメントを打ち出し、さらなる進化・成長を遂げています。さらに、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、任天堂が世界に誇るキャラクターたちやその世界観をテーマにした新エリア「SUPER NINTENDO WORLD」のオープンにむけての工事も着々と進められています。


Universal Studios Japan TM & © Universal Studios. All rights reserved.
Minions and all related elements and indicia TM & © 2020 Universal Studios. All rights reserved.
© 2020 Peanuts Worldwide LLC
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社ユー・エス・ジェイ >
  3. 7月からのレジ袋有料化に向けた取組についてのお知らせ