JCB、北欧大手の決済サービス事業者Netsと提携し、フィンランドにおける加盟店網を拡大

JCB
日本発唯一の国際カードブランド運営会社である株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、代表取締役会長兼執行役員社長:浜川 一郎)の海外業務を行う子会社、株式会社ジェーシービー・インターナショナル(本社:東京都港区、代表取締役社長:今田 公久)(以下、総称して「JCB」)は、北欧大手の決済サービス事業者Nets Denmark A/S (本社:コペンハーゲン、Group CEO: Bo Nilson 以下、Nets)と提携し、フィンランドのカード加盟店・ATMにおけるJCBカードの取り扱いを開始しました。
フィンランドは、政府観光局のグループ機関「Visit Finland」が中心となって同国のブランド力向上に向けたマーケティング活動を推進するなど、観光客の誘致に積極的に取り組んでいます。欧州以外にも、ロシアや中国などJCBカード会員を多く抱える国からの渡航客が増加しています。

Netsは、北欧大手の決済サービス事業者で、フィンランド最大の加盟店数を保有するアクワイアラ(加盟店契約会社)です。今回の提携により、「ムーミンショップ」やアミューズメントパーク「サンタクロース村」といった同国の人気スポットでJCBカードの利用が可能となり、利便性が大幅に向上します。

今回の提携は、北欧における加盟店網を拡大したいJCBと、アジアを中心とした会員基盤を有するJCBの取り扱いにより加盟店サービスの拡充を図りたいNetsの意向が一致し、実現しました。

JCBは、「おもてなしの心」「きめ細やかな心づかい」でお客様一人ひとりのご期待に応えていきます。そして「便利だ」「頼れる」「持っていてよかった」と思っていただける、お客様にとっての世界にひとつを目指し続けます。

プレスリリースPDF版はこちら
https://prtimes.jp/a/?f=d11361-20200121-8902.pdf
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JCB >
  3. JCB、北欧大手の決済サービス事業者Netsと提携し、フィンランドにおける加盟店網を拡大