凸版印刷、製造業のDXを支援するセミナーを開催!

製造・物流現場のDX(デジタルトランスフォーメーション)を支援する「TOPPAN DXセミナー」をトッパン小石川ビルで開催

 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:麿 秀晴、以下 凸版印刷)は、製造・物流現場のDX(デジタルトランスフォーメーション)を支援し、スマートファクトリーへの転換を推進するセミナー「TOPPAN DXセミナー」を2020年2月20日(木)に開催します。

TOPPAN DXセミナー~デジタル化によるものづくり新時代~ © Toppan Printing Co., Ltd. TOPPAN DXセミナー~デジタル化によるものづくり新時代~ © Toppan Printing Co., Ltd.

 

■ 概要
 凸版印刷は、従来培ってきた「印刷テクノロジー」をベースとして、ビジネスと社内業務両面でデジタル変革を実行する「T-DX(トッパン・デジタルトランスフォーメーション)」を中長期的な成長戦略としており、新たなデジタルテクノロジーを活用することで、デジタルマーケティングや製造DXなどに注力し、ソフトとハードの両面からお客さまの課題解決を目指しています。
 このたび凸版印刷は、製造・物流DXソリューションを紹介する「TOPPAN DXセミナー」を開催。さまざまなIoT機器を活用してスマートファクトリーへの転換を推進する、トッパンの取り組みについて事例を交えて紹介します。

■ セミナー内容

時間 内容
14:00~14:20 XRで変わる技術教育、5Gで拡がる可能性
14:20~15:30 製造現場の働き方を改革する
~製造DXソリューション「NAVINECT®」活用による生産性の向上と最適化の提案~
15:45~16:15 わかる!つながる!IoTで製造・物流をもっとスマートに!
15:45~16:15 LPWA規格「ZETA」でIoTビジネスを掘り起こす
~低消費電力・広範囲のIoTネットワークを活用した事例紹介~


■「TOPPAN DXセミナー」開催概要

【日時】 2020年2月20日(木)14:00~17:00(開場:13:30)
【会場】 トッパン小石川ビル2F(東京都文京区水道1-3-3)
【対象】 製造・物流部門並びに経営企画部門
【定員】 60名
【参加費】 無料(事前登録制)
【詳細】 https://www.toppan.co.jp/solution/seminar/seizodx2020.html


* 本ニュースリリースに記載された会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
* 本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

                                                                                                                                    以 上

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 凸版印刷株式会社 >
  3. 凸版印刷、製造業のDXを支援するセミナーを開催!