2019年度 計測自動制御学会(SICE)の学会賞「新製品開発賞」を受賞 製造現場のデータ活用を支える「YDC SONAR® Version 7」

株式会社ワイ・ディ・シー(本社:東京都府中市 代表取締役:山本 智明、以下:YDC)は、公益社団法人計測自動制御学会(SICE)が設けている学会賞のうち「新製品開発賞」を受賞しましたのでお知らせします。

「新製品開発賞」とは、SICEが関与する科学技術や産業分野の発展に貢献が大きいと認められる新製品を発売した団体会員(法人、会社、事業所など)に対して贈られる賞です。

YDC SONAR® は、製造業での生産性向上を支援する、統合データ解析プラットフォームとして、1990年代にVersion1がリリースされ、以後20年以上に渡り、製造業における数多くの課題に向き合い、その解決プロセスの中で進化を続けてきました。Factory-Wideでのビッグデータ解析アプローチにより、生産性に影響を与えるマイナス要因をマルチな視点で追求し、問題解決に導くことが可能になります。今回受賞したVersion7は、最先端かつ高度な技術が求められる生産現場の要求に応えるためにAI連携機能を搭載、導入先での高い評価を得ています。

今回の受賞を励みに、製造業のお客様の課題解決に共に取り組むパートナーとして、お客様にご満足頂ける製品ならびにサービスをご提供できるよう尽力してまいります。

※公益社団法人計測自動制御学会(SICE):https://www.sice.jp/

※YDC SONAR®製品紹介ページ:https://www.ydc.co.jp/service/sonar/ydcsonar.html

 

※株式会社ワイ・ディ・シーは、フューチャーグループの企業です。
※フューチャー株式会社(東証一部:4722)は持株会社です。
http://www.future.co.jp/company_profile/future_group/)

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. フューチャー株式会社 >
  3. 2019年度 計測自動制御学会(SICE)の学会賞「新製品開発賞」を受賞 製造現場のデータ活用を支える「YDC SONAR® Version 7」