時事英語は難しい。そもそも見出しからして意味が取れない……。そんなあなたに、元ジャパンタイムズ編集局長が贈る、目からウロコの英語ニュース解読マニュアル、8月12日発売です。

まるで暗号のような英字新聞の見出しも、ルールを知れば解読できる。長々としたニュース記事も、コツさえつかめばすばやく要点がつかめる。そんなルールやコツを伝授するのが本書です。

 

 

英字新聞の見出しって、知っている単語が並んでいるのに、なぜ意味が取れないの? それは、時事英語のルールを知らないから。逆に、ルールさえ知っていれば、見出しを正確に解釈し、記事の要点をすばやくつかむことができます。
本書は、英字新聞社で若手記者を長年指導した著者・伊藤サムが、英語ニュースに代表される時事英語を読む際に押さえておきたいルールやポイントを、図解しながら解説したものです。
 

 

  • 押さえておきたいルール・ポイントは4つ!
時事英語を読む際に押さえておきたいルールやポイントは以下の4つ。
①   見出しの法則
②   ニュース記事の主題の位置
③   特集記事の主題の位置
④   主語の「言いかえ」ルール


これらのルール・ポイントを、実際のニュース記事17本を通して徹底レクチャーします。ニュースのトピックは、政治、経済、スポーツ、国際、文化・芸術などなど多岐にわたります。日本と世界の「今」が分かり、「今」の英語も身についてしまう、一挙両得の1冊となっています。

【目次】
第1章    ニュースの基本構造、「逆ピラミッド型」を押さえよう!
①   照ノ富士の復活優勝
②   全米日本語クイズ大会
③   グレタさん、国連で怒りのスピーチ
④   藤井聡太さん、最年少二冠・八段
⑤   北斎の未公開作品100点超

第2章    特集記事は「カイト型」!
①   チバニアン:千葉が地質史に残る
②   ミシシッピ州旗から南軍紋章を削除へ
③   ウミガメを使って海水温を予測

第3章 同じ語は繰り返しを避け、どんどん言いかえられる!
①   ベーブ・ルースのバットが1億円超
②   96歳イタリア人男性、大学を卒業
③   イギリスのEU離脱
④   海で分解されるレジ袋

第4章 ニュースに特徴的な表現など
数字に強くなろう① -- 映画興行収入が過去最高
数字に強くなろう② -- 日本の総人口が9年連続減
コンマは括弧と同じ -- 首里城再建へ支援金3億円超
ジェンダーに関する表現 -- ベルリン国際映画祭、男女別賞を廃止へ
英語ニュースはウィットとユーモアに富んでいる -- ワニにヘリウムでイグ・ノーベル賞

 

この1冊を読んで、ニュースの特徴をすばやくとらえるコツをつかみ、「ささっと斜め読み」も「じっくり精読」も自在にできるようになることを目指しましょう!
 

  • 商品情報


出版社:NHK出版
発売日:2021年8月12日
定価:990円(本体900円+税10%)
仕様:A5判並製 単行本
ページ数:160ページ
ISBN:978-4-14-213303-1
URL:
NHK出版ECサイト→https://www.nhk-book.co.jp/detail/000062133032021.html
Amazon→https://www.amazon.co.jp/dp/4142133039
楽天ブックス→https://books.rakuten.co.jp/rb/16794055/
honto→https://honto.jp/netstore/pd-book_31076756.html










 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社NHK出版 >
  3. 時事英語は難しい。そもそも見出しからして意味が取れない……。そんなあなたに、元ジャパンタイムズ編集局長が贈る、目からウロコの英語ニュース解読マニュアル、8月12日発売です。