【横浜・八景島シーパラダイス】4日間限定!貴重な深海生物トークが満載!「深海生物まつり 講演会」【2020年2月23日(日)、3月8日(日)、15日(日)、29日(日)】

『横浜・八景島シーパラダイス』では、2020年4月5日(日)までの期間限定で、深海生物を「見る」、「さわる」、「食べる」、「学ぶ」ことができる、深海生物にフィーチャーしたイベント『深海生物まつり』を開催しております。
イベント期間中4日間限定で、深海生物に熟知した専門家たちによる深海生物をテーマにした講演会を開催いたします。タレントで岸壁幼魚採集家である鈴木香里武氏と、世界の深海生物ハンターである石塚幸二氏が、会話をしながら普段から高級魚として食べられている身近な深海生物の種類や生態について、深海生物の捕獲方法とあわせてご紹介。国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)で有人潜水調査船「しんかい2000」と「しんかい6500」両船の初代パイロットを務めた田代省三氏には、潜航で印象に残った深海生物など、映像をまじえてご紹介いただきます。
そのほか、幸塚久典氏(東京大学大学院理学系研究科附属臨海実験所技術専門職員)、三宅裕志氏(北里大学海洋生命科学部准教授)からは、深海生物の調査や生態などそれぞれの目線から普段は聞くことができない貴重な深海生物トークをお楽しみいただけます。また、同日には「アクアミュージアム」4階にてミツクリザメやラブカなど、深海生物の標本にさわることができる「激グロ深海生物さわり放題イベント」を開催いたします。深海生物の魅力を存分に学んで、五感でご体感ください。

 

■2月23日(日)
 鈴木 香里武氏(岸壁幼魚採集家)、石垣 幸二氏(海の手配師)
■3月8日(日)
 幸塚 久典氏(東京大学大学院理学系研究科附属臨海実験所 技術専門職員)
■3月15日(日)
 三宅 裕志氏(北里大学海洋生命科学部准教授)
■3月29日(日)
 田代 省三氏(JAMSTEC海洋科学技術戦略部 技術統括)
日 程 : 2月23日(日)、3月8日(日)、15日(日)、29日(日)
時 間 : 各日2回 (1)11:45~12:30 (2)14:15~15:00
場 所 : 水族館「アクアミュージアム」 5階アクアシアター

鈴木 香里武氏 鈴木 香里武氏

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 横浜八景島 >
  3. 【横浜・八景島シーパラダイス】4日間限定!貴重な深海生物トークが満載!「深海生物まつり 講演会」【2020年2月23日(日)、3月8日(日)、15日(日)、29日(日)】