IHGホテルズ&リゾーツ、日本で、この15年の間、契約した中で最大規模の締結を発表

東北で初の外資系ラグジュアリーホテル「ANAインターコンチネンタルリゾート」を含む「ANAクラウンプラザリゾート」「ANAホリデイ・インリゾート」の3ブランドのホテルを岩手県安比高原に2021年に開業

IHGホテルズ&リゾーツ(本社:英国、日本:東京都港区、日本国内運営会社、IHG・ANA・ホテルズグループジャパン合同会社CEO:ハンス・ハイリガーズ)と、株式会社岩手ホテルアンドリゾート(本社:岩手県盛岡市、代表取締役社長:黒澤 洋史)は、この度、契約を締結し、安比高原に世界トップクラスのIHGブランド、3ホテルを2021年12月に開業することを発表いたしました。

ANAインターコンチネンタル安比高原リゾート 客室イメージ1 ANAインターコンチネンタル安比高原リゾート 客室イメージ1

3ブランド合計で1,000室以上の客室となり、ANAインターコンチネンタルリゾートは新設され、ANAクラウンプラザリゾートとANAホリデイ・インリゾートはフルリノベーションして開業しIHGの日本のポートフォリオに加わります。2006年にANAとのジョイントベンチャー会社、IHG・ANA・ホテルズグループジャパンを設立して以来、IHGホテルズ&リゾーツにとって、日本で契約した中で最大規模の締結となります。更に、IHGで同じ施設内に3つのホテルブランドが誕生するのは、日本では初めてとなります。


安比高原は、温泉もあり、冬はスキーやスノーボード、夏はゴルフ、春と秋にはマウンテンバイクやウォーキングと年間を通して満喫できる日本でも有数のリゾート地です。ワールドクラスのラグジュアリー、アップスケール、ミッドスケールの3ブランドの登場で、あらゆる旅行者の需要にお応えするとが可能となります。ホテルのポートフォリオは18のレストランとバー、3,000平米を超える宴会場と会議室やショップ、更に10のフィットネスエリアには2,000平米の温泉施設が含まれます。

IHGホテルズ&リゾーツ開発ヴァイスプレジデント-日本・オーストラレーシア地域・パシフィックのアビジェイ・サンディリアは「株式会社岩手ホテルアンドリゾートとの契約の発表を大変嬉しく思います。四季折々の体験ができるリゾート地である安比高原に開業するIHGのワールドクラスの3ホテルは、あらゆるタイプの旅行者の皆様に思い出に残るゲスト体験とIHGの真のホスピタリティを提供いたします。今後コロナ禍が落ち着き、国内での需要だけでなく、再び海外からの旅行者が自由に行き来できるようになる頃には、より本物の日本を体験したいと考える海外旅行者からも人気のホテルになる、と確信しています。」と述べています。


株式会社岩手ホテルアンドリゾート代表取締役社長、黒澤 洋史は「この度、安比高原のホテルが、世界トップクラスのIHGブランドを展開するIHGホテルズ&リゾーツとの契約は、グローバルリゾートを進める安比高原として、大変意義あるものと考えております。これを機に、更にホテルのサービス向上に努め、国内外のお客様に快適な空間・時間をご提供出来るリゾートとなりますよう、スタッフ一同取り組んで参ります。本リゾート内には、2022年8月に開校を予定しております「ハロウインターナショナルスクール安比ジャパン ※1」も楽しみのひとつではありますが、今後次々と進化する安比高原リゾートにご注目ください。」とコメントしています。

※1
450年の歴史を持ち世界最高峰の誉れ高い英国ハロウスクールの教育と遜色ない教育を、安比高原の大自然を背景に最先端の施設と共に提供する完全寄宿制の学校。

3ホテルブランドの特徴:

インターコンチネンタルは世界最大級のラグジュアリーホテルブランドで、世界中に200以上、日本では9つのインターコンチネンタルホテルがあり、個性あふれるラグジュアリーな空間で、国際的なノウハウや魅力ある地元の素晴らしさをお伝えするインターコンチネンタルライフをお届けしています。これらを存分に生かしたサービスをご提供していきます。

クラウンプラザは、日本に19ホテルがあり、IHGの中で最も親しまれているホテルブランドです。北は釧路から南の熊本まで、長年にわたり国内外からのお客様をお迎えしてまいりました。 世界最大級の高級ブランドの1つとして、世界中の主要な都市やその中心部、リゾート地にも数々のクラウンプラザを擁しています。

ホリデイ・インは、世界最大級のホテルブランドとして、 世界中に4,200以上がオープンしており、ビジネスやアクティビティーで滞在するゲストに、温かく居心地の良い旅の楽しさをご提供しています。 安比高原のホリデイ・インリゾートは、2020年にオープンしたANA ホリデイ・インリゾート信濃大町くろよん、ホリデイ・イン&スイーツ新大阪など、日本国内で7番目のホリデイ・インとしてポートフォリオに加わります。

 IHGホテルズ&リゾーツは、日本で最も有名で信頼できるブランドの1つであるANAとのジョイントベンチャー会社、IHG・ANA・ホテルズグループジャパンとして運営されています。 IHG・ANA・ホテルズグループジャパンは、37のホテルをポートフォリオに持つ、グローバルオペレーターの1つであり、ここ数年で急速に成長しています。直近では、キンプトン新宿東京、ANA ホリデイ・インリゾート信濃大町くろよん、ホテルインディゴ箱根強羅、ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパなど、次々に新しいホテルを開業しています。 

 

IHGホテルズ&リゾーツ / IHG・ANA・ホテルズグループジャパンについて

IHGホテルズ&リゾーツ[LON:IHG, NYSE:IHG (ADRs)]は、下記の幅広いホテルブランドのポートフォリオを有する、インターナショナル企業です。

シックスセンシズ ホテルズ リゾーツ スパ, リージェント ホテルズ&リゾーツ, インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツ, キンプトン ホテルズ&レストランツ, ホテル インディゴ, EVEN ホテルズ, HUALUXE ホテルズ&リゾーツ, クラウンプラザ ホテルズ&リゾーツ, voco™, ホリデイ・イン ホテルズ&リゾーツ, ホリデイ・イン エクスプレス, ホリデイ・イン クラブバケーションズ, avid ホテルズ, ステイブリッジ スイーツ, Atwell スイーツ, キャンドルウッド スイーツ

世界約100ヶ国に約6,000ホテル、890,000室を展開するグローバルホテルオペレーターです。さらに、世界、約1,900軒のホテルが開発中となっています。また、IHGのロイヤリティプログラム、IHGリワーズは、世界最大級のロイヤリティプログラムで、現在、世界1億人を超える会員の皆様に様々な特典をお楽しみいただいております。

InterContinental Hotels Group PLCは、グループの持株会社であり、英国に設立、英国およびウェールズに登録されています。現在世界中のIHGホテル及びコーポレートオフィスには、400,000人を超えるIHGチームメンバーがおり、日々世界中から集まるお客様をお迎えしています。

日本国内では、2006年12月に、IHGとANAの業務提携によるジョイントベンチャー会社、IHG・ANA・ホテルズグループジャパンを設立。2020年12月現在、5ブランド(インターコンチネンタル、キンプトン、ANAクラウンプラザ、ホリデイ・イン及びホリデイ・インリゾート、ホテルインディゴ)、37ホテル、約10,000室を展開しています。

今後もホテルインディゴ犬山有楽苑、ホテルインディゴ軽井沢、インターコンチネンタル沖縄美らSUNリゾートの開業を予定しており、日本においてもIHGホテルズ&リゾーツは拡大をし続け、更なる旅の選択肢を皆様にお届けしてまいります。

IHGグローバルサイト: www.ihg.com

IHG・ANA・ホテルズグループジャパンのウェブサイト: www.anaihghotels.co.jp               

IHGグループサイト: www.ihgplc.com

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. IHGホテルズ&リゾーツ/IHG・ANA・ホテルズグループジャパン >
  3. IHGホテルズ&リゾーツ、日本で、この15年の間、契約した中で最大規模の締結を発表