サブスクD2Cのすごい売り方+無料特典!読者限定特典のオンラインセミナーが本日よりスタート!

モノが売れない時代でも爆発的かつ安定的に自動収益を生み出す禁断のビジネスモデルを大公開

サブスクD2C総研株式会社(本社:東京都豊島区池袋、代表取締役社長:新井亨)は、書籍『サブスクD2Cのすごい売り方』(著:新井 亨)を販売。読者限定特典のオンラインセミナーを開催スタート。

「『サブスクD2C』のすごい売り方」読者特典オンラインセミナーが本日11/18より開催致しました。

セミナーはこちらhttps://lp-subsc-d2c.com/book-optin-webinar-01

■このオンラインセミナーで学べる事■
コロナ禍でも前年比118%増のビジネスモデルの全貌とは?
“寝ている間にも勝手に爆売れ”していく仕組みの作り方とは?
“売れば売るほど利益率が上がる”非常識な戦略とは?
​年商10億円は”社員1名の方がむしろ効率的”な理由とは?
​​たった1日で“37,572,072円”を売り上げた秘密とは?

本書でお伝えした「サブスク×D2C×単品リピート通販」ビジネスでの重要エッセンスの「売れる商品コンセプト」に関連して、成功事例や基本的な情報を細かく解説しております。
是非皆様のビジネスに生かせるようご活用ください。
セミナーURL→https://lp-subsc-d2c.com/book-optin-webinar-01

サブスクD2C総研株式会社
https://subsc-d2c.com/

 

「サブスク」と聞くと、大企業のビジネスモデルであり、中小零細・個人事業主には関係ない、不可能と思う人が多いかもしれません。
その思い込みを一挙に打ち破る新しいビジネスモデルがあるんです。

◎社員1人・商品1つで、年商10億円。
◎利益率80%以上。
◎徹底したリスク管理。
◎中長期的に安定した収益が上がる。

そのビジネスモデルとは、【サブスク×D2C×単品リピート通販】。

このビジネスモデルで自ら結果を出し、体系化。
多くの中小零細・個人事業主にコンサルティングを行なっている著者が、その最強ビジネスモデルの全ノウハウを公開したのが本書です。

商品設計からマーケティング、商品発送、在庫管理、顧客対応まで、専門的知識は必要なし。
※専門会社へのアウトソーシング。

求められるのは、

「お客様に必要なものを、必要なときに、必要なだけお届けする」

というビジネスの原点的な思考法と本書に書かれているノウハウです。

未経験でも大丈夫。
モノが売れない時代に爆発的にモノを売る方法のノウハウを完全公開した1冊です。

書籍購入はこちら→https://www.amazon.co.jp/dp/B09KRP2FKP/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_AVNSP4ZWETCWG0F6XPP6

セミナーURL→https://lp-subsc-d2c.com/book-optin-webinar-01

サブスクD2C総研株式会社 https://subsc-d2c.com/

【主要目次】
◆序 章:モノが売れない時代に爆発的にモノを売る方法
◆第1章:なぜ10年で90%の会社はつぶれるのか?
◆第2章:1人で年商10 億円を売るビジネスモデルがある ◆第3章:サブスクで「一見客」が「一生客」に変わる
◆第4章:10億円ビジネスは1つの商品だけでいい
◆第5章:顧客データを持っている会社が最強――成功する商品の売り方
◆第6章:「単品リピート通販」の成否を分けるのは顧客対応
◆第7章:単品通販ビジネスの利益を10倍にする秘訣
◆第8章:「D2C×サブスク通販」ビジネスの落とし穴
◆終 章:自社ブランドで豊かになる人を増やしたい
 

著者プロフィール
新井 亨(あらい・とおる)
サブスクD2C総研株式会社代表取締役
株式会社Telemarketing One代表取締役

上場企業などの相談役などを経てオリジナルブランドを立ち上げ販売開始から8カ月で月商1億円を突破。
商品開発からクリエイティブの作成、CRMまですべて自社で行なうなど圧倒的な成果をおさめる。
集客・運用・CRMについて上場会社とのセミナーを全国で行なっている。
企業に対してサブスクビジネスを教えるサブスクD2Cオンラインアカデミーの塾長も務めている。
コールセンターを使ったLTV引き上げを得意としており、成功者を多数輩出、サポートした企業の累計売上は100億円を超えている。


■会社概要
代表:新井 亨
社名:サブスクD2C総研株式会社
本社:東京都豊島区池袋2-43-1
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社RAVIPA >
  3. サブスクD2Cのすごい売り方+無料特典!読者限定特典のオンラインセミナーが本日よりスタート!