アクロディアと内外ゴム、センサー内蔵軟式野球ボールの開発完了、販売開始へ

株式会社アクロディア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 堤 純也、以下「当社」) は、内外ゴム株式会社(本社: 兵庫県明石市、取締役社長 土井 正孝、以下「内外ゴム」)とセンサー内蔵軟式野球ボールの開発を完了し、近日販売開始することとなりましたので、お知らせいたします。

本製品は『i・Ball Technical Pitch』の軟式野球版の新製品となります。
軟式野球の愛好チーム数は4万チームを超え、競技人口は120万人を超えています。

硬式球版である『i・Ball Technical Pitch』はご好評をいただき順調に推移しておりますが、軟式球版を市場に投入する事で、より幅広いユーザ層、より多くのユーザにご利用いただき、野球界の更なる発展に貢献していきたいと考えております。

なお、内外ゴムとの具体的な取り組み内容については、後日記者発表の開催を予定しております。

 
【株式会社アクロディア】
所在地:東京都新宿区愛住町22 第3山田ビル
設立:2004年7月
上場:2006年10月 東証第二部(3823)
代表者:代表取締役社長 堤 純也
事業内容:スマートフォン向けのサービス・ソリューションの提供
ウェブサイト:http://www.acrodea.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アクロディア >
  3. アクロディアと内外ゴム、センサー内蔵軟式野球ボールの開発完了、販売開始へ