akippaが国際規格の情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証を取得

駐車場予約アプリ「akippa」を運営するakippa株式会社(代表取締役社長 CEO:金谷元気)は、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格である「ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014」の認証を取得しましたのでお知らせいたします。
本認証の取得により、駐車場オーナーさま、ユーザーさまにより安心してご利用いただけるサービスの提供を目指していきます。

  • 認証取得の背景

弊社の運営する駐車場予約アプリ「akippa」は、2014年4月にサービスを開始して以降、2022年8月現在、予約できる駐車場は全国に常時3万件以上、累計280万人の会員(ドライバー)の皆様にご利用いただいております。ウェブまたはアプリで駐車場を事前予約して利用するサービスという性質上、ご利用者さまに安心していただくために情報セキュリティ対策は必須となっていました。
さらに今後、akippaが駐車場領域のDXを牽引し、自動運転・EV時代のインフラを目指していく中で、お客様により安心してサービスをご利用いただけるよう、社内の情報管理体制やセキュリティ対策をより強固なものとし、「ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014」の認証を取得いたしました。

本認証により、国際水準の高レベルな情報管理体制の維持・改善を行い、今後も安心してご利用いただけるサービスを提供していきます。
 
  • 認証の概要
 
登録組織 akippa株式会社
所在地と認証登録範囲 OSAKA Office
〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークスタワー
駐車場予約システムの開発・運用・保守、及び駐車場予約サービスの提供
2022年5月20日付 適用宣言書 第1版

TOKYO Office
〒101-0033 東京都千代田区神田岩本町4-7  SHIFT KANDA
駐車場予約システムの企画及び駐車場予約サービスの提供
2022年5月20日付 適用宣言書 第1版
認証規格 ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014
登録番号 IS 767468
登録日 2022年8月6日
有効期限日 2025年8月5日
認証機関 BSIグループジャパン株式会社

 


■akippaとは
https://www.akippa.com/
駐車場のシェアリングサービス。月極駐車場の未契約区画や個人宅の車庫・空き地・商業施設など空いている場所を時間貸し駐車場としてスマホから簡単に貸し出せ、ドライバーはWebまたはアプリから事前予約・事前決済して利用できる。スペースの貸出や会員登録は無料。全国に常時3万件以上予約できる駐車場を確保しており、スポーツ観戦やイベント・通勤・帰省・旅行などさまざまな用途での車移動時に利用されている。これまでに30以上の自治体・スポーツチームと連携し、交通渋滞や駐車場不足などの困りごと解決に取り組んでいる。会員数は累計280万人(2022年8月時点、貸主は含まない)。
駐車場をシェアすることは、遊休資産の活用、排出ガス削減に貢献することからSDGsにもつながります。

■akippa株式会社
本社:大阪府大阪市浪速区(東京オフィス:東京都千代田区)
代表者:代表取締役社長 CEO:金谷元気
設立:2009年2月2日
資本金:20億円(資本準備金含む)
事業内容:駐車場予約アプリakippaの運営
HP:https://akippa.co.jp/

【本プレスリリースのお問い合わせはこちら】
akippa株式会社 広報(担当:石川、森村)
東京オフィス:〒101-0033 東京都千代田区神田岩本町4-7  +SHIFT KANDA 2F
大阪オフィス:〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークスタワー14F
Tel:03-6450-6090
Email: pr@akippa.co.jp
URL: https://akippa.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. akippa株式会社 >
  3. akippaが国際規格の情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証を取得