アダム・ドライバー、リカルド・ティッシが初めて手がけるバーバリーの新しいフレグランスのアイコンとして登場

© courtesy of Getty Images© courtesy of Getty Images

バーバリーは、チーフ・クリエイティブ・オフィサーのリカルド・ティッシが初めて手がける新しいフレグランスのアイコンとして、アダム・ドライバーを起用することを発表いたしました。新しいフレグランスはメンズ用で、2021年8月に発売予定です。

「リカルド・ティッシが手がけるバーバリー初のフレグランスのキャンペーンで、バーバリーとリカルドと一緒に仕事ができることを大変嬉しく思っております」
アダム・ドライバー

オスカーにノミネートされた経歴をもつ俳優であるアダム・ドライバーは、現地時間2021年7月6日夜に開催されたカンヌ国際映画祭のオープニングに登場。オープニング作品として公開された主演映画「Annette」のプレミア試写会にて、バーバリーのタキシードを着用しました。ラペルと側章にシルクサテンを使用したモヘアウール素材のイングリッシュフィットの黒のタキシードに、白のコットンポプリンシャツ、黒のシルクサテンのボウタイとカマーバンド、黒のレザーベルト、パーソナライズされたレターモチーフのカフリンクス、黒のレザー ダービーシューズを身につけました。


バーバリー公式サイト
burberry.com
LINE @burberry_jp
Instagram @Burberry
Twitter @Burberry_Japan
Facebook  @BurberryJP
  1. プレスリリース >
  2. バーバリー・ジャパン株式会社 >
  3. アダム・ドライバー、リカルド・ティッシが初めて手がけるバーバリーの新しいフレグランスのアイコンとして登場