商品付帯サービス、2 つの専門デスク新設などの拡充

「女性相談コンシェルジュ」で、より幅広く包括的に女性をサポート

メットライフ生命保険株式会社(代表執行役 会長 社長 最高経営責任者 ディルク・オステイン)は、商品付帯サービス※1のさらなる拡充を図り、2022 年 11 月 2 日から新たにがん患者の QOL 向上に関わる2 つの専門デスクを新設いたします。また、お客さまの利便性を高めるため、女性専用相談サービスの対応範囲を拡大します。
   当社の商品付帯サービスは「健康に関するサービス」と「お金とくらしに関するサービス」で構成され、 毎日のくらしの中でのお悩みやお困りごとについて、電話等でご相談いただけるご契約者向けのサービ スです。健康に関するサービスとしては、日々の健康から、がんや認知症など特定の疾病に関すること まで、ご相談内容に合わせて 20 を超える専門デスクにご案内し、保健師・看護師等の資格を持ったヘ ルスカウンセラーがきめ細かく対応しています。

 今般、「健康に関するサービス」において、「ガン治療 QOL 相談デスク」と「アピアランスケア紹介デス ク」の 2 つの専門デスクを新設します。がん患者会・がんサバイバーの声や、これまで既存の専門デス クに寄せられたご相談内容から、さらに専門的なサポートの必要があると考え、これらの専門デスクを 新たに設置するものです。

 ◼ 「ガン治療 QOL 相談デスク」
 がん治療中の副作用や後遺症に関するご相談をお受けいたします。治療中の体調のお悩みなどを お気軽にご相談いただくことで、ご相談者の QOL(生活の質)の維持・向上を目指します。また手術 後のお悩みとしてご相談をいただくことが多い「リンパ浮腫」については、医療用弾性ストッキングな どの圧迫関連製品のご購入もサポート※2いたします。

 ◼ 「アピアランスケア紹介デスク」
 
がん治療の副作用や後遺症によるアピアランス(外見)の変化のお悩みに対するケア用品をご紹介いたしま  す。抗がん剤の副作用による脱毛などにお悩みの方には医療用ウィッグや帽子を、手術な どの影響により肌の 痛みやかゆみがある方には、着脱しやすい機能性肌着や低刺激肌着などをご 紹介※2 いたします。がん経験者 の声を反映させ、ウィッグや帽子は利便性・デザイン性も重視して着 用いただくことで気持ちが明るくなるよ うなラインアップをご用意しています。

 また、専門デスクを拡充したことに伴い、より幅広く、そしてよりきめ細かく女性をサポートすることを目 指し、従来の女性相談ホットラインをリニューアルし、「女性相談コンシェルジュ」として新たにスタートし ます。女性から寄せられるご相談は、女性特有の心身のお悩みが多く、また日々のくらしの中でのお困 りごとから、病気に罹った際やその後の生活に関することまで、お一人のご相談内容が多岐にわたりま す。こうした背景から、従来よりも対応できる相談範囲を拡大したものです。

  ◼ 「女性相談コンシェルジュ」
 全 26 の専門デスクの内容をすべてカバーし、包括的に細やかなサポートを提供できるようにしまし た。(別紙ご参照) 日々のくらしの中での育児や介護などのサポートから、乳がんなどの検診相談・ 予約手配サービス、そして今回新設した「ガン治療 QOL 相談デスク」の内容を含む治療時のサポー ト、「アピアランスケア紹介デスク」の内容を含む治療中・治療後のケアに関することまで、女性相談 コンシェルジュだけで様々なご相談をしていただくことができるようになりました。なお、女性特有の お悩みに寄り添えるように、女性のヘルスカウンセラーが対応いたします。

 当社は、今後も引き続き、お客さまの多様なニーズをさらに満たすよう、商品付帯サービスを充実さ せてまいります。

 ※1  商品付帯サービスは保険商品に付帯され契約後にご使用いただけるサービスです。これらの商品付帯サー   ビス は 2022 年 10 月時点(但し、11 月 2 日開設の 2 つの新デスク含む)のものであり、将来予告なく変更もしくは中止さ れる場合があります。 これらの商品付帯サービスはメットライフ生命が委託ないし提携する各サービス会社が提供します。いずれも保険 契約による保障とは異なります。サービスにより生じた損害・損失については、メットライフ生命では責任を負いか ねます。ご利用の際には諸条件があり、ご要望に沿えない場合があります。サービスの利用に際しては、各サービス 提供会社の利用規約等に同意していただく必要があります。サービスに利用料金が生じる場合は、ご利用者の 負担となります。ご利用者の状況またはご相談内容により、相談の制限・停止をする場合があります。
※2  専門デスクを経由して、製品をご購入いただく場合は、優待価格の適用や、特典をご用意しています。


メットライフ生命について
メットライフ生命は日本初の外資系生命保険会社として1973年に営業を開始し、現在は世界有数の生 命保険グループ会社、米国メットライフの日本法人として お客さまに常に寄り添い、最適な保障を選ぶ お手伝いをしています。多様な販売チャネルを通じて、個人・法人のお客さまに対し幅広いリスクに対応 できる、革新的な商品の提供に努めています。https://www.metlife.co.jp



  
                               商品付帯サービス  健康に関するサービスの内容(専門デスク一覧)  

                                ※ 商品付帯サービスに関する注意事項は本文※1をご参照ください。


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. メットライフ生命 >
  3. 商品付帯サービス、2 つの専門デスク新設などの拡充