たくさんの思い出・感動が詰まった「マリエラ」がハウステンボスに就航致します。

博多湾クルーズで長年親しまれた「マリエラ」はハウステンボス・大村湾で皆様の思いをのせて再び就航致します。結婚式場やパーティ会場などで利用され、お客様それぞれにたくさんの思い出・感動が詰まったクルージング船です。
そんな多くのお客様より惜しまれた「マリエラ」をこの度ハウステンボスに就航させて頂く事になりました。挙式、披露宴、マリエラ就航記念ディナークルーズ、サンセットディナークルーズや花火観覧クルーズなどの運航を通して、今まで乗船された事がある方も、乗船する機会がなかった方も、ハウステンボスの「マリエラ」をお楽しみください。



―「マリエラ」概要-


【船名】ハウステンボスリゾートシップ 「マリエラ」
【営業開始日】2021年7月10日(土)
*本運航に必要となる認可は、現在申請中でございます。
【営業形態】挙式、披露宴、レストラン船
(正餐・ブッフェ形式対応)
【乗船定員】150名(通常正餐時) ※コロナ対応時推奨人数100名
【船体構造】3階建て
*マリエラ年間スケジュールなどの詳細は公式ホームページをご確認ください。

ハウステンボス公式ホームページ:https://www.huistenbosch.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ハウステンボス株式会社 >
  3. たくさんの思い出・感動が詰まった「マリエラ」がハウステンボスに就航致します。