【ルイ·ヴィトン】エピ·レザー仕立てのコンパクトなクロスボディバッグ 「ビュシ NM」 を発売


ルイ·ヴィトンは、あらゆる装いを引き立てるコンパクトなクロスボディバッグ「ビュシ NM」を発売しました。

同バッグは、パリのサン=ジェルマン=デ=プレ地区の中心に位置する活気溢れるビュシ通り(Rue de Buci)にちなんで名付けられ、メゾンのパリジャンとしてのルーツを連想させます。

90年代にローンチしたクロスボディバッグ「ジベシエール」のデザインを再解釈し、タイムレスなアイテムの柔らかなラインに、なめらかなレザーのコーナー部分やエッジ、マチでアクセントを効かせました。

洗練された印象を醸し出す、バックのボディと同色で仕上げたLV イニシャルのオーナメントも魅力。

ベーシックなホワイトとブラック、差し色としても映える、ピンクの「ドラゴンフルーツ」とベージュの「ゴールドミエル」の全4色で展開。
 

©LOUIS VUITTON©LOUIS VUITTON

©LOUIS VUITTON©LOUIS VUITTON


「ビュシ NM」
価格: ¥253,000
素材: エピ·レザー(牛革)
サイズ: 15.5x24.5x9 cm (縦x幅xマチ)
カラー:(左上から時計回り)ドラゴンフルーツ、ゴールドミエル、ノワール、クオーツ

※税込み価格

【ルイ・ヴィトン 公式サイト】
https://tinyurl.com/v6srhcf5


【ルイ・ヴィトンについて】1854年の創業以来、ルイ・ヴィトンは、革新とスタイルを組み合わせた独自のデザインを常に最高級な品質で提供し続けています。現在もトラベルラゲージ、バッグ、アクセサリーなどの製品を通じて、クリエイティブでありながらエレガントで実用的という、創業者ルイ・ヴィトンが生み出した「旅の真髄(こころ)」という精神を忠実に受け継いでいます。ルイ・ヴィトンというストーリーを作り上げたのは「大胆さ」でした。伝統を重んじ、歴史の中で建築家、アーティスト、デザイナーに門戸を開き、プレタポルテ、シューズ、アクセサリー、ウォッチ、ファインジュエリー、フレグランスなどの分野を開拓してきたのです。これらの丁寧に製作された製品は、ルイ・ヴィトンがクラフツマンシップにいかにこだわりを持ってきたかという証となっています。
詳細は、ルイ・ヴィトン 公式サイトwww.louisvuitton.com をご覧ください。
  1. プレスリリース >
  2. ルイ・ヴィトン ジャパン株式会社 >
  3. 【ルイ·ヴィトン】エピ·レザー仕立てのコンパクトなクロスボディバッグ 「ビュシ NM」 を発売