【SBI証券】 髙島屋および髙島屋ファイナンシャル・パートナーズとの金融業における業務提携契約締結のお知らせ

 株式会社SBI証券(本社:東京都港区、代表取締役社長:髙村正人、以下「当社」)は、2020年4月13日(月)付で、株式会社髙島屋(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:村田善郎、以下「髙島屋」)および髙島屋ファイナンシャル・パートナーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:峯山敦、以下「髙島屋ファイナンシャル・パートナーズ」)と金融業において業務提携契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。なお、商品・サービスの詳細な内容や開始日などは、確定し次第改めて当社WEBサイトにてお知らせいたします。

提携の目的
 当社は1999年10月にインターネット取引サービスを開始して以来、「顧客中心主義」の経営理念のもと、「業界最低水準の手数料で業界最高水準のサービス」を提供するべく商品・サービスの拡充に努めてまいりました。
現在では、500万を超える総合口座数を有し、国内の個人株式委託売買代金においては35%以上のシェアを誇るなど、業界トップ※の地位を築いております。近年では、投信積立における最低設定金額の100円への引き下げなどの少額投資サービスの充実に取り組むほか、各種取引の手数料無料化やTポイントを使った投資など、若年層・投資未経験層のお客さまが資産形成の第一歩を踏み出しやすいサービスの拡充に注力してまいりました。

 このたび当社は、個人投資家の裾野をさらに拡大するべく、成長戦略の一つとして金融業の強化・拡大を図る髙島屋グループと提携し、髙島屋のお客さま向けに、対面およびインターネットでの投資信託の提供をはじめとしたさまざまな金融サービスを展開することといたしました。

 このたびの業務提携により、当社の豊富な商品ラインナップや金融サービス提供のノウハウと、髙島屋グループの優良な顧客基盤や百貨店ならではのきめ細やかなサービス提供のノウハウを組み合わせることで、お客さま一人ひとりに合わせた良質な金融サービスの提供を実現してまいります。

※ 比較対象範囲は、主要ネット証券5社との比較となります。「主要ネット証券」とは、口座開設数上位5社のSBI証券、楽天証券、マネックス証券、松井証券、auカブコム証券(順不同)を指します。(2020年4月13日現在、SBI証券調べ)

■髙島屋の会社概要
商号    株式会社髙島屋
設立    1919年8月20日
本社所在地 大阪府大阪市中央区難波5丁目1番5号
資本金   660億25百万円
代表者   代表取締役社長 村田善郎
事業内容  百貨店業、法人事業、通信販売事業、その他

■髙島屋ファイナンシャル・パートナーズの会社概要
商号    髙島屋ファイナンシャル・パートナーズ株式会社
設立    1986年8月28日
本社所在地 東京都中央区日本橋2丁目4番1号
資本金   1億円
代表者   代表取締役社長 峯山敦
事業内容  クレジットカード業、貸金業、保険代理店業、銀行代理業、その他

<金融商品取引法に係る表示>
商号等  株式会社SBI証券 金融商品取引業者
登録番号 関東財務局長(金商)第44号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会

<手数料等及びリスク情報について>
SBI証券の証券総合口座の口座開設料・管理料は無料です。
SBI証券で取り扱っている商品等へのご投資には、商品毎に所定の手数料や必要経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等は価格の変動等により損失が生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引、外国為替保証金取引、取引所CFD(くりっく株365)では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。各商品等への投資に際してご負担いただく手数料等及びリスクは商品毎に異なりますので、詳細につきましては、SBI証券WEBサイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社SBI証券 >
  3. 【SBI証券】 髙島屋および髙島屋ファイナンシャル・パートナーズとの金融業における業務提携契約締結のお知らせ