「お前はテレビに出たらあかん!謹慎や!」など持論でブッタ切る小籔の仲裁案は痛快で「その通り!」とスカっとすること間違いなし!テレビ大阪特別番組「小籔の仲裁さん」

テレビ大阪 4月13日(土)午後2時~午後3時

人間、生きていれば必ず他人と衝突する。たとえそれが、成功の契りを交わした相方だったとしても・・・。そんなトラブルを抱えた仲の良い芸人同士がお互いの主張でトラブルに!?彼らを救うべく、間に入って小籔と仲裁人たちがアドバイス!最後にはホッコリ仲直りしてもらう番組です。
テレビ大阪 「小籔の仲裁さん」4月13日(土)14:00~15:00
 

 

 


【番組概要】

  • テーマ①ハラスメント(若井みどり&宇都宮まき)

吉本新喜劇の楽屋はハラスメント祭り!?そう語るのは宇都宮まき。
島田一の介が正月に聞く「もう姫初め済んだんか?」や、
帯谷孝史がすれ違いざまに繰り出す投げキッス。
新喜劇のおじいちゃんたちのコミュニケーションが気持ち悪いから何とかして欲しい!と訴えるも、
「挨拶みたいなもんや!あの人らそういう病気やからしゃーないねん!」と返す若井みどり。

更に火の粉は小籔にも降りかかり、宇都宮まきに対してのパワハラ疑惑!?
最近ではセクハラやパワハラ以外にもソーハラやスモハラなどハラスメントの種類は多岐に渡るが、
今の風潮は厳しすぎる!?それとももっと厳しくするべき!?
2人の話を聞いた小籔のジャッジは!


 

  • テーマ②結婚(プリマ旦那)

結婚もしないで毎晩飲み明かしたり後輩を連れまわす野村に対し、早く結婚して家庭を持てと言う河野。
家庭を持つことは親孝行の一つで、
お金の管理を嫁に任せることで安心して仕事に打ち込めると主張する。
一方、野村は結婚している人を否定するつもりはないが、結婚しなくても仕事も頑張れるし問題ないと言う。

更に野村は、結婚しても幸せだと言う人を聞いたことがないと主張。
河野が嫁との取り決めでSNS展開する”嫁かるた”を「誰がこれ見て幸せ?」とバッシングし始める。
言い合う2人を見ていた小籔は、何と訴えた側の河野を攻撃し始める!
「尻に敷かれていることを偉そうに肯定すな!」と持論を展開。

現在社会問題になりつつある30代の未婚率は年々増加傾向にあり、今では半数近くに及んでいる。
これを見た野村は「ほら、やっぱりおかしないんやって」と言い始める。
結婚は天国!?それとも地獄!?
小籔のジャッジは!
 
  • テーマ③副業(2丁拳銃)

芸歴25年のベテラン芸人の2人。
副業そのものを否定するつもりはないが、もっと売れてからにしろと言う修士。
相方の小堀が副業をし過ぎて本業である漫才の予定を急にキャンセルしたり、
漫才のネタをちゃんと考えなかったり・・・、東京進出しているため本業にもっと精を出せと主張する。
一方、本業そっちのけで副業にあちこち手を出す小堀。
今は何が売れるかわからない時代だからあらゆるコトに手を出すべきで、
どんな副業が自分たち2丁拳銃に跳ね返ってくるかわからないのでタネを蒔いていると主張。

ところが、小堀の副業名義は”ヘドロットン”。2丁拳銃という文字は・・・一つもない!
更に、2丁拳銃の財産であるネタを修士に相談なく落語のネタとして切り売りしたりとやりたい放題!
修士の嫁も登場し「腐ったタネばっかり蒔くな!」と吠える!
すかさず小籔も「腐ったタネが土より多なってプランターいっぱいなっとんねん!」
とスタジオ全員から大バッシング!

最後は小堀の愛人の話に。何と、12人もいると言う!
「副業で稼いだちぃちゃい金を全部愛人12人のドリンクバー代にすな!」という小籔。
「でも、こんだけモテるおれってすごない?」と開き直る小堀。
それを見た修士がコンビ解散で新喜劇に入団!?
副業はアリ!?それともなし!?
小籔の下すジャッジは!

【出演者】
司会:小籔千豊
アシスタント 川北円佳(TVOアナウンサー)
仲裁人:八代英輝/宮崎哲弥/金子恵美/遙洋子/須田慎一郎
相談者:2丁拳銃/若井みどり&宇都宮まき/プリマ旦那

番組名:小籔の仲裁さん
放送日時:4月13日(土)14:00~15:00
ホームページ:http://www.tv-osaka.co.jp/sp/koyabu_chusai/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. テレビ大阪株式会社 >
  3. 「お前はテレビに出たらあかん!謹慎や!」など持論でブッタ切る小籔の仲裁案は痛快で「その通り!」とスカっとすること間違いなし!テレビ大阪特別番組「小籔の仲裁さん」